恋と音楽」は、SMAPの稲垣吾郎が主演のオリジナルミュージカルシリーズ。2016年には、「恋と音楽」シリーズ第三弾「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」が上演される。少人数のキャストで、オリジナル楽曲、ジャズバンドによる生演奏でおくる粋でお洒落なミュージカルコメディは上演のたびに評判を呼ぶ。「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」の演出は鈴木聡、音楽は鬼才のジャズピアニスト佐山雅弘。稲垣吾郎を始め、元宝塚歌劇花組のトップスター・真飛聖、北村岳子、井之上隆志、杉ありさ、小倉久寛が出演する。第一弾ではミュージカル作家、第二弾ではマネージャーを演じてきた稲垣吾郎は、ファイナルとなる「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」でとうとうミュージカルスターとして登場し、大人のお洒落なミュージカルを上演する。

恋と音楽FINAL 稲垣吾郎主演の日程

229人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

恋と音楽2の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

恋と音楽2のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

「恋と音楽」について

「恋と音楽」の魅力とは

SMAPの稲垣吾郎が主演を務めるオリジナルミュージカルシリーズ、「恋と音楽」。

2012年に第一弾が上演され、人気ミュージカル作家とその前に現れた謎の女のラブ・ストーリーが軽妙に描かれた。2014年の第二弾「恋と音楽II~僕と彼女はマネージャー~」では、ミュージカルを愛するマネージャーとヒロインのラブ・ストーリーがコミカルに描かれ好評を博した。

2016年に上演される第三弾にしてファイナル公演「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」では、主人公の稲垣吾郎がとうとうミュージカルスターとして登場。ミュージカルへの愛が詰まった粋でお洒落な大人のミュージカルコメディを繰り広げる。

2016年「恋と音楽」の演出は、「阿OKUNI国」「ザ・ヒット・パレード」の鈴木聡、音楽は鬼才のジャズピアニスト佐山雅弘が担当する。少人数のキャストで上演されるのが特徴の「恋と音楽」だが、「恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~」には稲垣吾郎をはじめ、元宝塚歌劇花組のトップスター・真飛聖、北村岳子、井之上隆志、杉ありさ、小倉久寛が出演し、「恋と音楽」の世界をつくり上げる。

演者の魅力が詰まった明るい「恋と音楽」は毎公演大好評で、チケット入手が難しい。今回はファイナルと銘打たれていることもあり、これまで以上に入手が困難となりそうだ。

恋と音楽FINAL 稲垣吾郎主演が好きな方はこんなチケットもおすすめ