HERE WE ARE KNK SUMMER LIVE TOUR IN JAPAN 2017取扱中!KNK(クナクン)は、2016年3月3日にデビューした韓国の5人組ボーイズグループである。グループ名には、韓国語で「大きな人間になれ」という意味と「Kpop Knock=自分たちの音楽でKpopの扉をたたく」という意味が込められている。また、グループ名の「大きい」という言葉はメンバーの体格も象徴しており、メンバー5人の平均身長が185㎝以上であることもKNK(クナクン)の大きな特徴である。メンバーはパク・スンジュン、キム・ジフン、オ・ヒジュン、キム・ユジン、チョン・インソンで構成されている。ファンクラブ名はティンカーベルで、グループ名の「大きい」と対になるような「小さい」言葉が使われている。今後の来日情報やライブ情報もぜひ見逃さず、随時チェックしてほしい。

HERE WE ARE KNK SUMMER LIVE TOUR IN JAPAN 2017

209人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

KNKのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 06:00更新)

KNK(クナクン)について

KNK(クナクン)の魅力とは

KNK(クナクン)は、韓国で話題となっている5人組ボーイズグループで、2016年3月3日にシングル「KNOCK」のリリースと同時にデビューを果たした。次に発表したミニアルバム「AWAKE」に続き、セカンドミニアルバム「REMAIN」を2016年の年末にリリースしている。「REMAIN」では、メンバーが作詞作曲やダンスの振り付けに積極的に参加し、それぞれの才能を開花させている。2017年1月には来日公演を果たし、日本のファンを沸かせた。

メンバーは、パク・スンジュン、キム・ジフン、オ・ヒジュン、キム・ユジン、チョン・インソンの5人で、全員身長が180㎝を超えており、平均身長はなんと185㎝以上となっている。デビュー前は、メンバーそれぞれ別の事務所で5年以上の練習生生活を送っていた。厳しい練習生生活をくぐり抜け、鍛えられたパフォーマンス力や歌唱力は評価が高い。長く練習生生活を過ごしたこともあり、デビューに対する思いは他のグループよりも強く持っている。誰よりも切実な思いを持ってデビューしたことをのちに語っている。若いながらも苦渋を乗り越えてきた彼らは、深みがあり親しみやすい印象を受けることが多い。

強豪ひしめくK-POP界での今後の活躍が見逃せない。

KNK(クナクン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ