きただにひろしは、1994年から活動しているアニメソング歌手である。1968年8月24日生まれの山口県萩市出身。所属事務所はSOLID VOX。中学時代から音楽活動を開始しており、地元のコンテストで賞を獲得するなどし、本格的に音楽の道に進むために高校を中退し上京。上京後はおよそ9年間に渡るインディーズでの活動を経て、1994年11月に3人組ユニットのStagger(スタッガー)としてメジャーデビューを果たした。その後、1998年にソロユニットとして再デビューを果たし、翌1999年にテレビアニメ「ONE PIECE」のオープニングテーマとして起用された「ウィーアー!」をリリースし、アニソン歌手としてデビューし、アーティストとして躍進し続けている。

きただにひろしの日程

64人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

仙台市民会館(トークネットホール仙台)他4会場

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

福岡国際会議場

日本武道館

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

きただにひろしのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 00:00更新)

きただにひろしについて

きただにひろしの魅力とは

きただにひろしは、山口県出身のアニメソング歌手である。1994年11月に3人組ユニットのStagger(スタッガー)としてメジャーデビューを果たした。1998年1月にはロックバンドのLapisLazuli(ラピスラズリ)を結成し、同年7月にはソロユニットのgive peace a chance(ギヴ ピース ア チャンス)の活動をスタートさせるなど、幅の広い展開を行っていた。翌1999年には、自身初のリリース作品であり、人気テレビアニメ「ONE PIECE」のオープニングテーマとして起用された1stシングル「ウィーアー!」をリリースし、カップリング曲も同アニメの挿入歌に選出されるなど、一躍人気アニメソング歌手の仲間入りを果たした。2002年8月には、アニソンユニットのJAM Projectのメンバーとしても活動を開始し、2004年にはテレビアニメで声優デビューも果たすなど、活躍の場を広げている。2011年11月には、自身の12作目のシングルにあたり、12年ぶりに再び「ONE PIECE」のオープニングテーマとなる「ウィーゴー!」がリリースされ、大きな話題を生んでいる。今後も多くの人に愛される歌を届けてくれるだろう。

きただにひろしが好きな方はこんなチケットもおすすめ