氣志團は2002年「One Night Carnival」でデビュー。ヤンキーとロックの融合を提唱するオリジナル性が話題になったリーゼントと派手な学ラン姿の男性6人組バンド。ヤンキーの切なさ甘酸っぱさを唄い、独特なライブパフォーマンスで衝撃を与える。その影響は多方面に渡り、デビュー10周年のイベント「極東ロックンロール・ハイスクール」では、ももいろクローバーZユニコーンDragon Ash吉川晃司POLYSICSら各方面の著名人と対バン・コラボを果たした。また、氣志團は、毎年9月に千葉県袖ケ浦市で行われる氣志團万博を主催していて、このイベントには様々なアーティストが出演している。

氣志團の日程

1,838人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

氣志團のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 06:00更新)

氣志團について

氣志團の魅力とは

氣志團は日本を牽引するロックバンドだ。デビュー曲の「One Nigth Carnival」は「俺のとこ来ないか」という歌詞はファンのみならず、世間を賑わすほどの人気となった。氣志團といえば誰もが思い浮かべるのはこの曲というくらいの代表曲である。

彼らは特にライブ活動を精力的に行なっており、毎年多くのライブやイベントを行う。また、ライブにはお決まりがある。それは氣志團のメンバーにはそれぞれイメージカラーが決まっており、メンバーのイメージカラーに応じてファンも同じ色を身に付けるというジャニーズのようなルールである。またメンバー自身が、自らを色で呼ぶ事があり、「赤組」や「紫組」などとも表現れる。

氣志團のユニークな世界観はオリジナルの楽曲にも表れており、80年代風の外見で甘い青春ソングを歌うスタイルは、熱狂的なファンから高い支持を受けている。氣志團のライブは、「大胆かつハレンチに、Vのベルトはバレンチノ!!」を合い言葉に行われており、そのステージも細部までこだわって演出が行われている為、ライブのチケットには高い人気がありプレミア化している。また氣志團万博など主催イベントも多く常に活動は注目を集めているので、随時情報をチェックすることをお勧めする。

氣志團が好きな方はこんなチケットもおすすめ