千葉県木更津市の木更津港内港で開催される木更津港まつり花火大会は、毎年8月15日に開催される県内最大規模の花火大会だ。昭和23年から開催されており伝統的な行事となっている。夕暮れとともに迫力ある花火が次々と打ち上げられ、花火の光で照らし出される港の象徴「中の島大橋」の光景は、木更津ならではの風情を感じることができる。また、木更津港まつり花火大会の最大の見どころは、フィナーレに向けて打ち上げられる「特大スターマイン」と「尺玉花火」の大連発、そして共に実施されるナイアガラである。光と音が織り成す幻想的な空間は、一度見たら忘れられない美しさである。毎年県内外から多くの見物客が訪れることで有名な木更津港まつり花火大会で、夏を満喫してみてはいかがだろうか。

木更津港まつり花火大会の日程

24人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

木更津港まつり花火大会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

木更津港まつり花火大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

木更津港まつり花火大会について

木更津港まつり花火大会の魅力とは

木更津港まつり花火大会は、毎年8月14日、15日の2日間にわたり行われる「木更津港まつり」のフィナーレとして開催される市内最大規模の花火大会である。
木更津港の開発に力を尽くした先覚者の慰霊を目的として、昭和23年より開催されており県内でも有数の歴史を誇る。千葉県内はもちろん全国から多くの見物客が訪れ、毎年約10万人以上が来場するとても人気の高い花火大会だ。木更津港内港で約1万発の花火が打ち上げられ、港のシンボルである「中の島大橋」が花火の光によって照らし出しその姿は幻想的で美しい風景を創り出す。そして中でも見どころなのが、関東最大級の規模を誇る「特大スターマイン」や「尺玉花火」の大連発だ。いくつもの花火が組み合わさり連続して打ち上がる特大スターマインの華々しい演出と大輪を咲かせる尺玉花火の大連発の融合は、夜空一面を色鮮やかな花火が埋め尽くし感動を与えてくれる。また、ナイアガラも名物の1つである。
そして花火だけではなく、木更津港まつり花火大会は屋台も充実していることで有名。木更津駅西口あたりから会場である木更津港にわたり約500店舗の屋台が立ち並び、各地のB級グルメからお祭り定番の食べ物まで幅広く揃っている。
毎年高い人気を誇る木更津港まつり花火大会で、夏の思い出を作りに足を運んでみてはいかがだろうか。

木更津港まつり花火大会が好きな方はこんなチケットもおすすめ