伊東四朗の生誕77周年記念と銘打ち、三谷幸喜作、ラサール石井の演出によって開催される注目の舞台「吉良ですがなにか?」。歌舞伎でお馴染みの、そしてこれまで数えきれないほどに映画やドラマでも取り上げられてきたご存じ忠臣蔵の吉良上野介を主人公に、独特の三谷流の笑いを交えた「吉良ですがなにか?」は、これまでの忠臣蔵の概念をガラッと変える、オリジナリティあふれる舞台。伊東四朗がこれまでもドラマなどで演じたことがある吉良上野介に扮し、一体どんな演技で楽しませてくれるのか楽しみな「吉良ですがなにか?」。

吉良ですがなにかの日程

10人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

吉良ですがなにかの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

吉良ですがなにかのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 12:00更新)

吉良ですがなにかについて

吉良ですがなにかの魅力とは

今回、喜寿を迎えた伊東四朗の、記念すべき舞台を支える共演陣も豪華の一言。演出を手掛けるラサール石井をはじめ、戸田恵子、福田沙紀などベテランから若手まで、舞台で定評がある出演者が顔を揃える本作は、伊東四朗が古希を迎えた時に「社長放浪記」を書き上げた三谷幸喜が、喜寿を迎えた伊東四朗のために書き上げた新作ということで、三谷幸喜ファンも是非とも押さえておきたい舞台と言えるでしょう。三谷作品では欠かすこと出来ないと言える伊東四朗が、三谷幸喜作の舞台でまたどんな笑いを見せてくれるのか見どころ満載、チケットも完売必至の舞台「吉良ですがなにか?」。是非チケットをゲットして伊東四朗の喜寿を笑いとともにお祝いしましょう!

吉良ですがなにかが好きな方はこんなチケットもおすすめ