KINGDOM HEARTS(キングダムハーツ)はスクウェア・エニックスより発売されたゲーム。ウォルト・ディズニー社との提携により、ディズニーの世界を題材とした世界観で制作されており、お馴染みのディズニーキャラクターが多数登場している。また、人気ゲーム・ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターがゲスト出演していることもあり、ディズニーファンのみならず、古くからのスクウェアファンからの人気もある作品だ。伝説の武器“キーブレード”の持ち主とその仲間が様々なディズニーの世界を冒険し、新たな出会いと別れを経験しながら、成長していく物語。ゲームの主題歌はシリーズで一貫して宇多田ヒカルが起用されている。主題歌も含めゲーム内楽曲にも人気があり、2016年ついにオフィシャルコンサートが開催されることが決定した。キングダムハーツの音楽に浸り、新作への期待を膨らませよう。

キングダムハーツの日程

503人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

キングダムハーツのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 00:00更新)

KINGDOM HEARTS(キングダムハーツ)について

ディズニーキャラクターも登場! 世界から愛されている人気ゲーム「KINGDOM HEARTS(キングダムハーツ)」の魅力とは

KINGDOM HEARTS(キングダムハーツ)はスクウェア・エニックスより発売されたゲーム。
現在はシリーズとして続編を発売しており、外伝を含めると6作品が発売されている。全世界で累計2000万本以上を出荷している、いまやスクウェア・エニックスの「三本の柱」となっている人気作品。

ウォルト・ディズニー社との提携により、ディズニーの世界を題材とした世界観で制作されており、ミッキーマウスやドナルドなど、お馴染みのディズニーキャラクターが多数登場している。また、人気ゲーム・ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターがゲスト出演していることもあり、ディズニーファンのみならず、古くからのスクウェアファンからの人気もある作品だ。

伝説の武器“キーブレード”の持ち主とその仲間が様々なディズニーの世界を冒険し、新たな出会いと別れを経験しながら、成長していく物語。ナンバリングタイトルではディスティニーアイランドに済んでいた“ソラ”が主人公として活躍する。「キングダムハーツ チェイン オブ メモリーズ」や「キングダムハーツ 358/2 Days」はシリーズの間の出来事が描かれ、作品により主人公が異なっている。

ゲームの主題歌はシリーズで一貫して宇多田ヒカルが起用されている。海外版や「ファイナルミックス」では映画歌詞が使用されている。主題歌も含めゲーム内楽曲にも人気があり、2016年ついにオフィシャルコンサートが開催されることが決定した。キングダムハーツの音楽に浸り、新作「KINGDOM HEARTS III」への期待を膨らませよう。

キングダムハーツが好きな方はこんなチケットもおすすめ