KING SUPER LIVEは、キングレコードが主催するアニメソングイベントだ。第1回は2015年6月に開催され、angela、水樹奈々田村ゆかりevery♡ing!保志総一朗陰陽座宮野真守堀江由衣カスタマイZなど、キングレコードに所縁のあるアーティストが一堂に会した。あれから1年半以上の時を経て、2017年には第2回「KING SUPER LIVE 2017 TRINITY」が開催される。今回は、両国国技館での単独ライブを成功させている上坂すみれ、ユニット「ゆいかおり」としても活躍中の小倉 唯、そして「ご注文はうさぎですか?」「心が叫びたがってるんだ。」等話題作に次々と出演している水瀬いのりが登場する!

KING SUPER LIVE 2017の日程

524人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

KING SUPER LIVEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

KING SUPER LIVEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/17 12:00更新)

KING SUPER LIVEについて

KING SUPER LIVEの魅力とは

アニメファンの中で最も注目を集めるイベントが、キングレコード主催による「KING SUPER LIVE」だ。2015年6月に開催された第1回は、総勢22組のアーティストが登場した。キングレコードに所縁のあるアニメソングを軸として行われた第1回公演では、過去に所属していたアーティストや、アニメ関連以外のレーベルに所属する歌手も参加した。ライブでは高橋陽子による「残酷な天使のテーゼ」や、「新機動戦記ガンダムW」OPテーマである「RHYTHM EMOTION」といった大ヒット曲が演奏され、会場は大きな歓声に包まれた。こうして2日間で5万4千人の動員を記録し、アニソンフェスとして大成功のうちに幕を閉じた。

キングレコードといえば、アニメソングの歴史を築いてきたレーベルだろう。常に最前線でアニソンブームを牽引してきた水樹奈々や、ワンマンライブやツアーを大成功に収めている宮野真守といったトップアーティストを抱えている。そして水瀬いのりや小倉 唯、上坂すみれなど、期待の若手が所属しているのも特徴だ。そして第2回目となる「KING SUPER LIVE 2017 TRINITY」では、この若手3人の共演が遂に実現する!

KING SUPER LIVE 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ