木根尚登とは1980年代に一大ブームを作り出したTMNETWORKのメンバーとして活躍、以降も音楽界で活動を続ける国民的音楽家である。当時はギターを中心にピアノやベースなどを担当、楽曲制作にも携わる才能溢れるメンバーとして活動。1990年になるとユニット名をTMNへと改名しその頃にユニットでは初となるメインボーカルを担当する。その2年後にはソロとしてデビュー、1994年のユニットの活動終了後も音楽家として活動し映画音楽の制作や自身の歌手活動と幅広い音楽活動を展開する。同時に小説などの執筆活動も行い広くアーティストとしての才能を発揮、2016年には音楽演劇ユニットを設立しての舞台公演を行うなどアーティスティックな活動に余念がない。

木根尚登の日程

108人が登録中

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

木根尚登のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 06:00更新)

木根尚登について

木根尚登の魅力とは

木根尚登とはユニット活動、ソロ、小説執筆と次々と活動を展開、ジャンルに捉われない活動で人気を集めるアーティストである。1980年代を代表する音楽ユニットTMNETWORKとして活動、一度の活動終了を経て1999年に復活、懐かしのサウンドを響かせながら新たな表情を披露。当ユニットとして1983年に結成、翌1984年にデビューとなるがそれから数年前にバンドグループの一員として業界デビューを飾っている。TMNETWORKとして活動しながら他アーティストへの楽曲提供を行うなど音楽性の高さは突出しており、その後のソロ活動なども加え現在までその実力は30年以上にも渡り披露され続けている。1989年には「CAROL」というタイトルで小説を発表し作家デビュー。本作はTMNETWORKによるメディアミックス作品の1つとして様々な形で同名タイトルで展開。CDアルバム、コンサート、ラジオドラマそしてアニメなど様々な形で発信され、アルバムはオリコンチャート1位、書籍は50万部を突破するという大ヒットを記録している。以降も執筆活動を続けながら音楽活動も展開、特に他アーティストとのコラボなどで存在感を発揮する人物でそこに幅の広さを見出している。アーティスト、作家、劇団主宰者と様々な顔を持ちいずれも高いクオリティで提供している国内屈指の実力を持つアーティストである。

木根尚登が好きな方はこんなチケットもおすすめ