木村カエラは、東京都出身の歌手、ファッションモデル。2001年にファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとなる。2004年、レギュラー出演していた音楽情報番組「saku saku」の企画より2004年「Level 42」でメジャーデビューを果たす。同年、シングル「happiness!!!」、2005年、シングル「リルラ リルハ」は自身が出演したCMソングとして起用され、放映されると共に知名度は上昇していった。以後は、結婚・出産を経て2子の母になりつつも変わらず精力的に音楽活動を継続中。音楽・ファッションセンスが抜群でキュートな容姿はファンを魅了し続けている。2013年には、レーベル「ELA」を創立すると共に史上最年少のレーベル代表に就任。今後も彼女の活躍に注目したい。

木村カエラの日程

1,366人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

木村カエラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/12 06:00更新)

木村カエラについて

木村カエラの魅力とは

ファッションモデル・歌手として幅広く活躍し、注目度の高い木村カエラ。ファッションモデルの経由は、小6の時に原宿でカットモデルとしてスカウトされ、雑誌「CUTiE」の読者モデルを経て2001年に「SEVENTEEN」の専属モデルとなる。モデルの仕事の合間にバンドの練習を熱心に続け2002年にはインディーズバンドANIMOの結成。2006年には「saku saku」を卒業、同年に正式に再結成されたサディスティック・ミカ・バンドのボーカルとして迎えられる。彼女の名前を入れたSadistic Mikaela Bandの名義で活動。バンドとして約17年ぶりとなるアルバム「NARKISSOS」をリリース。2009年には「第60回NHK紅白歌合戦」に初出場し「Butterfly」を披露。以後、結婚・出産を経て順調に音楽活動などを活動。2014年にはデビュー10周年を迎え、「木村カエラ 10years anniversary」と題してさまざまな記念企画を開催。同年10月にはデビュー10周年を記念して「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2014~10years anniversary」を開催。止まることなく常に進化続け、幅広く活躍を続ける木村カエラ。今後も彼女の活躍から目が離せない。

木村カエラが好きな方はこんなチケットもおすすめ