1999年、ドラマ「学校」でデビュー。2006年に主演した映画「後悔なんてしない」で同性愛者を演じ、大きな話題となる。2008年、「カン・チョルジュン 公共の敵1-1」から本名の「キム・ナムギル」で活動を行う。2009年にドラマ「善徳女王」で韓国で大ブレイクし、翌年には日韓合作のドラマ「赤と黒」に主演。その他「頑張れ!クムスン」」「善徳女王」「赤と黒」「サメ ~愛の黙示録~」などの人気ドラマから、「海賊~海に行った山賊~」「無頼漢」などの映画作品にも出演している韓国の実力派俳優キム・ナムギル。確かな演技力で、ドラマ・映画にひっぱりだこ、日本でも大人気だ。そんなキム・ナムギルが、およそ2年ぶりに待望の来日イベントを開催する。2014年に開催されたファンミーティングでは、登場から「お・も・て・な・し」の挨拶を披露するなど、お茶目な姿を見せてくれた。そのユーモアのあるキャラクターも人気のキム・ナムギルが、韓流ファンの間でじわじわと人気を集めている。話題沸騰の人気俳優キム・ナムギルに会いにいこう!

キム・ナムギルの日程

230人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

キム・ナムギルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

キム・ナムギルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

キム・ナムギルについて

リピーター続出の中毒性があるコンサートを繰り広げるキム・ナムギルの魅力とは

孤高の演技と独特の世界観で絶対的な存在感を誇る キム・ナムギルが音楽業界に殴り込みをかけた。俳優業として数々の主演作を世に送り出し、その演技に対する評価は軒並み高い。新進気鋭のプロデューサーから数々の熱いオファーを受ける売れっ子俳優の キム・ナムギルが、これほどの楽曲を作りだすのに必要となる莫大な時間をどのようにして捻出しているのか。人知れぬ努力と絶え間ない地道な鍛錬を少しも見せぬ飄々とした天才肌アーティスト キム・ナムギルが作り出すライブステージは、見る者を例外なく虜にする。

どうやらキム・ナムギルのライブには中毒性があるようで、ソウルフルな キム・ナムギルの歌声とセンスあふれる演出を体験するにつれさらに何度でもライブを見たいと願うリピータによるチケット争奪戦が毎回激しく展開される。

しかし、そんなコアで唯一無二の才能を誇る人物には似つかわしくない キム・ナムギルの素顔が見られるのも観客だけに許された特権であり、チケットは早めに入手しておきたい。

キム・ナムギルが好きな方はこんなチケットもおすすめ