キック・ザ・カン・クルー(KICK THE CAN CREW)は、3人のMCからなるヒップホップグループである。メンバーはMC兼トラックメイカー担当で大中小の大であるKREVA、MC担当で大中小の中であるMCU、MC担当で大中小の小であるLITTLEからなる。ちなみにDJ担当のDJ SHUHOは事実上ではメンバーと言っても過言ではないが、遅刻をするため正式メンバーではないとされている。所属レコード会社は米国ワーナー・ミュージック・グループ傘下のワーナーミュージック・ジャパン。ちなみにグループ名を日本語に直訳すると「缶を蹴る奴ら」になるがその由来は、それぞれ活動していたメンバーが初めてコラボした曲である「カンケリ」から来ている。RIP SLYMEDragon Ashとともにそれまで日本のメジャーシーンには無かったヒップホップを広く浸透させた貢献者である。

キックザカンクルーの日程

20人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

キックザカンクルーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

キックザカンクルーについて

キックザカンクルーの魅力とは

2014年の年末には「FM802 MEET THE WORLD BEAT スピンオフライブ KICK THE CAN CREW 〜KICK THE WORLD BEAT〜」をなんばHatchにて開催する。チケットは1階スタンディングチケットが4,500円、2階の指定席チケットが5,000円となっている。12月23日、大阪の熱い夜が待っている。

キックザカンクルーが好きな方はこんなチケットもおすすめ