ケラケラは、女性ボーカルのMEME、ベースのふるっぺ、ドラムの森さんからなるスリーピースバンドだ。2013年にデビューしたケラケラは、ボーカルMEMEのその明るく引き込まれるような歌声で、瞬く間に多くのファンを掴んでいる。2ndシングル「スターラブレイション」がテレビドラマの主題歌に大抜擢され、突き抜けるポップさが話題となり、YouTubeでのPV総合再生回数が300万回を突破し、iTunes等の配信チャートにおいてもTOP3入りするスマッシュヒットを記録した。4月には、ワンマンライブを成功させ、勢力的にライブ活動をしているが、チケットは取りにくい状況になって来た。ケラケラのライブは、ノリノリのPOPナンバーからバラードまでファンを心の底から元気にさせてくれる。

ケラケラの日程

82人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ケラケラのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

ケラケラのライブについて

ケラケラのライブの魅力とは

突き抜けるように爽やかなポップサウンドと、紅一点のボーカルMEMEのキュートな笑顔で若い音楽ファンを中心に高い人気を集めている「ケラケラ」。

フジテレビの木曜劇場「ラスト・シンデレラ」主題歌に抜擢されたセカンド・シングルの「スターラブレイション」がダウンロード・チャートで1位を獲得するなど大ヒットを記録し、一躍これからの日本のミュージック・シーンを賑わせる3人組ユニットの存在として、大きな注目を集めている。

デビュー前よりYouTubeで動画が合計140万再生を超えるなど、口コミを中心に大きな話題を集め、キャッチーなポップサウンドとMEMEの元気いっぱいのボーカルは、ポストいきものがかりとして早くから注目を集めていた彼らだが、デビューの際にはMEMEの出身地である東京の調布市にある収容人数5万人の味の素スタジアムで、50名限定のワンマンライブを開催するという派手なデビューを飾ったことでも話題を集めました。

デビューを果たしたケラケラは、様々な音楽フェスティバルに精力的に出演し、元気いっぱいのパフォーマンスで会場を大いに盛り上げ、さらにライブバンドとして確実に成長を続けている。待望のワンマンライブでもチケットは高い人気を集め、ライブも最高の盛り上がりも見せ、さらなる大きな飛躍の予感を感じさせてくれた「ケラケラ」。チケットが入手困難になる日も、そう遠くはないでしょう。

ケラケラが好きな方はこんなチケットもおすすめ