Ken(ケン)はL’Arc-en-Cielのギタリストと知られる日本のギタリストでありシンガーソングライター。1992年、当時大学4年次であったkenは現メンバー・ベース担当のtetsuyaからL’Arc-en-Cielへの加入をするよう誘される。しかし就職先が決まりかけていたこともあり、1週間どちらの道をを選ぶか熟考、活動拠点であった大阪へ向かうことを決定した。 ヘビースモーカーでありギターやドラムを演奏しながら喫煙する姿は有名で、「ken=タバコ」のイメージを持つ人が多い。L’Arc-en-Cielの楽曲を最も多く作曲している。Kenの作曲総数は50曲を越し、「花葬」や「NEO UNIVERSE」はミリオンセラーを記録する大ヒットとなった。

Ken(ケン)の日程

378人が登録中

あと9日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

全て

幕張メッセ

日本武道館

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Kenのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/16 12:00更新)

L’Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル) Kenについて

Ken(ケン)の魅力とは

L’Arc-en-Cielのギタリストken。滋賀県米原市出身の1968年11月28日生まれで、本名は北村 健。愛称は「kenちゃん」と呼ばれファンから親しまれる。
kenとギターの出会いは中学生の頃であった。「姉が所持していたフォークギターが落ちていたので弾いてみたら音色に惹かれた」とことから、ギターにのめり込む。
エレキギターに持ち替えた後は現L’Arc-en-Cielのベーシストであり幼なじみのtetsuyaらと楽器を手に遊び始める。
中学校の文化祭でオジー・オズボーンのコピーバンドのヴォーカルとして初めてのステージを経験する。高校入学後も特定のバンドに所属することはなかったが、高校3年の時にByston-Wellに加入する。
大学の受験勉強を優先するためバンドには打ち込まずわずかな期間で脱退する。しかし進学後就職とバンドと悩んだ際にはバンドを選び、現在も所属し続けるL’Arc-en-Cielへ加入したのだった。ちなみにメジャーデビュー前は就活中であったためサラリーマンカットだった。
L’Arc-en-Cielの他にもSONS OF ALL PUSSYSやソロ名義などで活動しとめどない人気を博している。

Ken(ケン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ