風とロック芋煮会は、箭内道彦の「風とロック」「福島民報社」主催によるロック・フェスティバルである。箭内道彦自身も猪苗代湖ズのギタリスト出演する「風とロック芋煮会」には、これまでにもスネオヘアー吉井和哉KEMURIをはじめとする、そうそうたる出演者が顔を揃えている。2009年に「風とロック」初のイベントとなる「207万人の天才。風とロックFES福島」を開催して以来、他の音楽フェスティバルとは一線を画したイベントを開催してきた。2016年は「風とロック芋煮会2016 KAZETOROCK IMONY WORLD」というタイトルで、2日間に渡って開催される予定だ。谷村新司レキシ高橋 優怒髪天10-FEETクリープハイプSilentSirenなどが出演が決定しており、今年も音楽ライブはもちろん企画が盛りだくさんのイベントとなりそうだ。

風とロック芋煮会 2017の日程

250人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

風とロックの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

風とロックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 06:00更新)

風とロック芋煮会とは

風とロック芋煮会の魅力とは

福島県で行われる「風とロック芋煮会」は、「村祭り型ロック・フェスティバル」として親しまれる音楽フェスである。本フェスティバルは箭内道彦の「風とロック」「福島民報社」主催にて行われており、「207万人の天才。風とロックFES福島」の名前で2009年にスタートした。福島県出身の箭内道彦は、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」やリクルート「ゼクシィ」をはじめとして、数々の話題の広告を世に送り込んでいるクリエイティブ・ディレクターだ。そんな箭内道彦によって設立された「風とロック」では、音楽やアート、舞台など日本のカルチャーシーンの様々な情報を発信し多くの若者から支持を集めている。

風とロック芋煮会の特徴は、音楽ライブだけでなく、芋煮鍋やキャンプファイヤー、肝試しなどのプログラムをアーティスト達が企画して行う点だろう。2014年のフェスでは、音楽と野球の融合」をテーマとして「風とロックBASEBALL」が開催されている。当日はミュージシャン選抜VS観客選抜チームで試合が行われ、会場の開成山野球場は大盛り上がりとなった。2016年は「風とロック芋煮会2016 KAZETOROCK IMONY WORLD」の開催が決定されており、今年も風とロック芋煮会らしい、アーティストと観客の距離の近いイベントとなることだろう。

風とロック芋煮会 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ