河村隆一は、ミュージシャンとしてだけでなく、俳優や小説家、音楽プロデューサー、さらにはレーサーとしても活躍し、マルチな才能を見せる。1990年代を代表するロックバンドLUNA SEAのボーカルであり、その歯に衣着せぬ発言やルックスから、全国的な知名度を誇る。毎年東京オペラシティにて単独コンサートを行っており、河村隆一のマイクやスピーカーを使わない生歌の披露が行われている。このコンサートはファンだけでなく音楽関係者からの評価も高く、そのプレミアム性からかチケットの入手は大変難しい。ソロ活動をはじめてからは、表現者として才能を開花させ、日常の何でもない風景などをテーマに曲を書き上げるなど、音楽の幅を広げている。

河村隆一の日程

433人が登録中

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

河村隆一のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/24 18:00更新)

河村隆一について

LUNA SEAのフロントマン、河村隆一の魅力を徹底解剖

90年代のビジュアル系ロックに旋風を巻き起こしたLUNA SEA(ルナシー)のボーカリストRYUICHIとして、その歌声だけでなく有り余る才能の持ち主であることからあまりにも有名な河村隆一だが、ソロ活動でも勢いは衰えることはない。甘いマスクからは想像できないほど、音楽に関してはストイックであり、華やかな彼の魅力を支えてるのは陰の努力であろう。

ライブともなれば、細部までこだわられたセット、タイミングよくステージを照らす証明、全てのオーディエンスを引き込んでいく音響、そして河村隆一自身がコンディションをベストに保ち、妥協のないパフォーマンスを披露していく。LUNA SEA時代から熱狂的な固定ファンが数多く存在し、ライブイベントを行うと、ファンが殺到。チケットは瞬く間に完売していく人気の持ち主だ。

ロックだけでなくオペラなど様々な方面から強い影響を受けている河村隆一だけに、近年その音楽自体のクオリティは上昇。東京オペラシティでのコンサートなど、新しい試みにもチャレンジを続けている。レーサー、小説家、音楽プロデューサー、俳優と多方面で活躍し続けている河村隆一だが、今後はどのような姿を魅せてくれるのか?マルチに活動する河村隆一へ今後も期待大だ。

河村隆一 関連アーティスト

河村隆一が好きな方はこんなチケットもおすすめ