河村尚子は、世界的に活躍するピアニストである。1981年5月10日生まれの兵庫県西宮市出身であり、5歳でドイツに渡りピアノを学んでいる。ハノーファー音楽演劇大学に進学後、ミュンヘン国際コンクールで第2位を、クララ・ハスキル国際コンクールでは見事優勝を飾り、世界的に注目されることになる。主にドイツを拠点に活動しており、ヨーロッパやロシア、日本などでも積極的にリサイタル公演を行なっている。その傍ら、世界的な著名オーケストラのソリストとしても演奏しており、世界から絶賛されている。日本においては、2004年に日本フィルハーモニー交響楽団との共演でデビューして以来、NHK交響楽団など主要オーケストラと共演を重ねている。

河村尚子の日程

4人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

河村尚子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

河村尚子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/14 06:00更新)

河村尚子について

河村尚子の魅力とは

河村尚子は、今最も旬なピアニストとして注目を集めている女性ピアニストである。1986年にドイツに渡り、ハノーファー国立音楽芸術大学に進学し、在学中には多くのコンクールで優勝や入賞を果たしている。2006年にはミュンヘン国際コンクールで第2位を獲得し、翌2007年にはクララ・ハスキル国際コンクールで優勝を勝ち取り、世界的に注目を集めた。主な活動地域はドイツであるが、日本はもとよりロシアやヨーロッパなどでも積極的に活動しており、日本では2004年に日本フィルハーモニー交響楽団との共演でデビューを果たしている。また、モスクワ放送交響楽団やウィーン交響楽団の日本公演の際には、ソリストに選出されるなど、確かな実力が世界的に評価されている試金石として伺い知ることができる。CD録音に関しても、2009年頃から行なっており、アルバム「夜想(ノットゥルノ)~ショパンの世界」でメジャーデビュー。2011年9月に2ndアルバム、2013年秋に3rdアルバムをリリースしており、同作とも世界の音楽誌で高い評価を受けている。複数のレーベルからいくつものCD作品が発表されている。直近では後進の育成のため、大学などで特別講師も務めている。

河村尚子が好きな方はこんなチケットもおすすめ