川上大輔は、2013年から活動している男性歌手。1984年11月生まれの東京都出身であり、所属レーベルは日本クラウンである。2013年2月にシングル「ベサメムーチョ」でデビューを果たし、翌3月には1stアルバム「ベサメムーチョ 美しき恋唄」をリリース。同2013年10月には、初のオリジナル楽曲「アモーレ・アモーレ」をリリースし、オリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキングでは初登場第1位を獲得している。中でも彼の名を知らしめたのが、2014年2月リリースの3rdシングル「言葉に出来ない男です」。この曲はテレビ東京系のドラマ「金曜8時のドラマ 三匹のおっさん 正義の味方、見参!!」の主題歌に起用され一躍注目を集めた。

川上大輔の日程

27人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

川上大輔のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/25 06:00更新)

川上大輔について

川上大輔の魅力とは

川上大輔は、2013年にデビューした男性歌手。2013年2月に、桂銀淑のシングル「ベサメムーチョ」をカバーしてデビューを果たし、翌3月に1stアルバム「ベサメムーチョ 美しき恋唄」をリリースし話題を集めた。同2013年10月に2ndシングル「アモーレ・アモーレ」を発表し、オリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキングで初登場第1位、ならびにオリコン シングル総合ウィークリーランキングでも初登場第26位を獲得。2014年2月には、テレビドラマ「金曜8時のドラマ 三匹のおっさん 正義の味方、見参!!」の主題歌にも起用された3rdシングル「言葉に出来ない男です」をリリースし注目を浴びた。

さらに同2014年には、2ndアルバム「パシオン 言葉に出来ない男です」をリリースし、「第28回日本ゴールドディスク大賞」ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティストを受賞。多方面から高評価を得るアーティストとなった。以降も歌謡界の新星として楽曲を発表してきたが、2017年4月には初のバラード作品となるシングル「人魚のように」をリリースし、魂を揺さぶる唯一無二の歌声「魂響(たまゆら)の貴公子」として話題を集めている。

川上大輔が好きな方はこんなチケットもおすすめ