加藤和樹は、歌手であり俳優としても活動している。2003年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリストまで進出。俳優デビューを果たすが、一度芸能界から姿を消している。加藤和樹の出世作となったのは2006年に出演した「仮面ライダーカブト」。この頃から歌手活動をスタートさせる。ミニアルバム「RoughDiamond」を発売し、続いてシングルも発表。オリコンベスト20入りを果たし、単独ライブも成功させた。この年から2009年まで毎年全国ツアーも開催し、チケットの売り上げも好調。デビュー5周年となる2011年にはレコード会社をavexへ移籍し、ベストセレクションアルバム「KKベストセラーズ」と同時に記念写真集も発売した。2011年には伊達幸志とユニット「JOKER」を結成。

加藤和樹の日程

243人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

加藤和樹のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

加藤和樹について

加藤和樹の魅力とは

加藤和樹は、歌手、俳優として活躍。所属事務所は株式会社アシスト。ジュノンコンテストで最終選考まで残ったことをきっかけに芸能界入り。その後2005年「ミュージカル テニスの王子様」で跡部景吾役を演じミュージカル界で脚光を浴びる。翌年の2006年自身のミニアルバム「RoughDiamond」で歌手としてメジャーデビューを果たす。2007年日本テレビドラマ「ホタルノヒカリ」にて主人公の相手役を演じ知名度が急上昇。2011年伊達幸志とのユニット「JOKER」を結成し、シングル「No.1」にてCDデビューを果たす。2013年まで活動を行い現在ではユニット活動を休止している。そして2014年世界で日本が初演となる大型ミュージカル「レディ・ベス」にてヒロインの相手役に大抜擢!世界的に名が知られるようになる。今では俳優、ミュージカル俳優、歌手として様々なメディアで大活躍している加藤和樹に今後も注目していこう!

加藤和樹が好きな方はこんなチケットもおすすめ