加藤いづみは、1991年にアルバム「テグジュペリ」でメジャーデビューした女性シンガーだ。1993年にリリースした6thシングル「好きになって、よかった」がフジテレビ系ドラマ「悪魔のKISS」の挿入歌として起用され、切ないメロディーと甘い歌声が人気を集める。「オールナイトニッポン」などのラジオパーソナリティーを務めるほか、CMのナレーションなどでも活躍。ソロ活動と並行して、小田和正、松任谷由実、吉田拓郎などのバッキング・コーラスを務めるほか、数多くのミュージシャンのレコーディングにも参加。2016年には、デビュー25周年記念コンサートを開催し、デビュー当時の楽曲から書き下ろしの新曲まで余すところなく披露し、ファンの喝采を浴びた。2017年9月からはアコースティックツアー「sing a song for you ~秋~」が開催される。秋のそよ風のような、爽やかな歌声に耳を傾けてみよう。

加藤いづみの日程

27人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

加藤いづみの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

加藤いづみのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 00:00更新)

加藤いづみについて

加藤いづみの魅力とは

フジテレビ系「LOVE LOVEあいしてる」や「堂本兄弟」などの人気音楽番組でコーラス隊を務めるほか、小田和正、松任谷由実など大物アーティストのツアーバックコーラスとしても活躍しているシンガー加藤いづみ。1991年に、シンガーソングライター高橋 研のプロデュースにより、ポニーキャニオンから1stアルバム「テグジュペリ」でデビューした。1stシングル「ZERO」が、ニッポン放送「ショウアップナイター」のエンディングテーマに起用されたのをはじめ、­4thシングル「美しすぎて/シャンプー」がCMソングに、6thシングル「好きになって、よかった」がフジテレビ系ドラマ「悪魔のKISS」の挿入歌になるなど、甘い歌声と確かな歌唱力が人気を集めた。トークの面白さにも定評があり、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」やNHK-FM の「FMリクエストアワー」などのレギュラーパーソナリティーとしても活躍。2015年には、7年ぶりとなるオリジナルアルバム「MUSIC」を発表し、永遠のアダルトチャイルドボイスと称される歌声で、上質なポップスを披露。2017年9月には、アコースティックスタイルでの全国ツアーが開催される。メロウでオシャレな大人の女性のポップスを楽しんでほしい。

加藤いづみが好きな方はこんなチケットもおすすめ