片山陽加は愛知県出身、アービング所属のタレントである。元AKB48の元メンバーとして知られる彼女。2006年にAKB48第3期メンバーオーディションに合格。2009年に開催された第1回総選挙では28位であった。チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演では、現在はセンターで知られる指原莉乃、田名部生来ら3人で「チーム狩人。」を結成し。ディーバスセニョリータ片山と名乗り活動をおこなった。2010年にはアトリエ・ダンカンへ所属となり、AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」では37位という成績を収めている。AKB48卒業後はかねてからの夢であった舞台女優として様々な舞台に出演。片山陽加はその夢を着実に実現している。

片山陽加の日程

4人が登録中

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

全て

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

博多座

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

片山陽加のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 12:00更新)

片山陽加について

片山陽加の魅力とは

片山陽加は2006年にAKB48第3期メンバーオーディションに合格。2009年に開催された第1回総選挙では28位となり、カップリング曲担当のアンダーガールズに選出さた。
チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演では、現在センターで知られる指原莉乃、田名部生来ら3人で「チーム狩人。」を結成し。ディーバスセニョリータ片山と名乗り活動した。2010年にはアトリエ・ダンカンへ所属となり、AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」では37位という成績を収めている。

2012年、AKB48のメンバー全員が Google+でファンと繋がるという企画、「AKB48 Now on Google+」では「ぐぐたす選抜7」入りをすることとなった。テレビなどでも3枚目キャラで、いじられ役として愛された片山は2014年にAKB48を卒業。
ファンやメンバーに惜しまれつつも、舞台女優を目指し、新たなステップへ乗り出している。

ブロードウェイミュージカル「アイランド~かつてこの島で~」 で主演のティ・モーン役などを演じていたが卒業後も音楽劇「現代版 若草物語」で主演のハル役、音楽劇「逆鱗アンドロイド」ではヒロイン役、その他ミュージカル「値千金のキャバレー」、「雪のプリンセス」、など様々な舞台へ出演を果たしている。

片山陽加が好きな方はこんなチケットもおすすめ