片想いは、マイペースな活動ながら知る人ぞ知る音楽活動で多くのファンを持つ8人組バンド。それは1種のお祭りと見紛うほどの迫力と盛り上がり方を見せるライブとなり、一般的な音楽グループとは一線を画すような存在である。活動は既に10年以上のベテランバンドでありながら2016年に自身2枚目となるアルバムをリリースするなど活動的とは言い難い。それでも自身の音楽性を物語るかのような「フジロックフェスティバル」など大型音楽フェスへの出演を実績として残している。そこにはやはり唯一無二の音楽性、世界観が存在しており、一度ステージへと上がらせれば右に出る者はいない。細々と、そして確かな音楽活動を行っており、2017年の夏には愛知県で開催されるお盆フェス「リゾームライブラリー」へと出演している。

片想いの日程

11人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

片想いのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/24 06:00更新)

片想いについて

片想いの魅力とは

片想いは、2003年頃から活動を開始。8人体制という人数でありながら息の合った音楽を披露する実力派バンドだ。ライブでの人気はもちろんのこと、長らくアナログ盤などのリリースでファンを沸かせてきた彼らが活動から10年が経過しようとする2013年に満を持して1stアルバムのリリースを発表する。それはこれまで確かな実力を持つバンドグループとして水面下で活動してきた彼らの真の力を発揮する瞬間となり、以前にも増した高い音楽性を披露している。2枚目のアルバムはそれから3年後の2016年となり、必ずしもコンスタントな楽曲リリースとはならないが、それこそが彼らの魅力の1つ。

また、メンバーの中には片思いと同時に他でも活動を行っている者もおり、バンド内ではベースを担当している伴瀬朝彦はソロとしても活動している。片岡シンに至ってはバンド活動の傍ら「御谷湯」という銭湯の経営も行っている。その他のメンバーはMC.sirafu、issy、あだち麗三郎、遠藤里美、大河原明子、オラリーとなっている。CD音源の良さも格別だがやはりライブとなれば全くの別物。いつしか会場一体となる魅惑的なサウンドに虜になるファンは後を絶たない。忘れてしまいそうなマイペースぶりを見せるが、決して忘れることのできない記憶に残るバンドである。

片想いが好きな方はこんなチケットもおすすめ