春日井市民納涼まつりは、愛知県春日井市で毎年おこなわれている、花火大会を含むまつりである。2015年には約16万6000人を動員し、約4000発の花火が打ち上げられた。会場は愛知県春日井市東野町にある落合公園。1989年7月に「日本の都市公園100選」にも選ばれている落合公園で、スターマインなどを含む大迫力の花火を楽しめる。年々祭りは進化しており、花火打ち上げ数も増加傾向にある。みんなで楽しめる盆踊り大会や、涼を感じる氷の彫刻、風鈴コーナーなどのイベントや、豊富なメニューを取り揃えた夜店の出店も魅力的だ。7色の色彩を放つ夜間照明を備えた大噴水、大芝生広場、釣池、日本式庭園などがある落合公園で、今年も春日井市民納涼まつりを贅沢に楽しもう。

春日井市民納涼まつりの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

春日井市民納涼まつりについて

春日井市民納涼まつりの魅力とは

春日井市民納涼まつりは、花火大会をメインにおこなわれる愛知県春日井市の夏まつりである。昭和52年より、毎年7月下旬頃に開催される。まつり会場は、春日井市東野町にある落合公園。春日井市の夏の風物詩となっているまつりであり、市内では最大級の規模を誇る夏まつりだ。その人気から、年々開催の規模が拡大されつつある。

開催場所である落合公園は、24ヘクタールの敷地面積の中に落合池、噴水時計、遊歩道、芝生広場、フォリー水の塔などを備え、桜の名所としても知られている。「日本の都市公園100選」にも選出されている美しい公園には、桜の時期とともに納涼祭りでも非常に多くの人が訪れる。夏の納涼まつりの際にはたくさんの夜店がずらりと並び、盆踊りを楽しむ人々で溢れた活気あふれる姿を見せる。納涼祭り開催中、人々は浴衣に身を包み、夜店で買った食べ物とともに、打ちあがる花火を楽しむのだ。

落合公園での贅沢なひとときは、日頃の疲れや喧騒を忘れさせてくれるだろう。毎年多くの人々の支持を集め、進化を続ける春日井市民納涼まつり。2016年には、まつり開催40周年を記念したイベントもおこなわれた。あなたも愛知県屈指の夏のイベントで、涼を感じてみてはいかがだろうか。

春日井市民納涼まつりが好きな方はこんなチケットもおすすめ