KARAは、2007年に4人組グループとしてデビュー。2009年に「Revolution」をリリース。セクシーな衣装とダンスでブレイクし、一躍KARAはトップアイドルに。2010年には「ミスター」で日本デビューし腰を回す”ヒップダンス”が日本中で話題となった。また、初登場トップ10入りを果たした初のアジア女性グループとしての快挙も果たした。2011年日本でリリースされた「ジェットコースターラブ」では海外女性グループとしては初となるオリコンでのシングル初登場首位を獲得した。2014年にニコル・ジヨンがグループを脱退し、それぞれソロで活動中である。KARAの新メンバーを選抜するオーディション番組「KARA プロジェクト」で選ばれたヨンジがその後加入し、現在は4人体制。昨年は「KARA THE 3rd JAPAN TOUR 2014 “KARASIA”」を行い「マンマミーア」やヒット曲の「ミスター」「GOGOサマー」「ジェットコースターラブ」などを歌い、ファンを熱狂させた。

KARAの日程

1,812人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

KARAの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

KARAのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

KARAについて

可愛いアイドルではなく、卓越したダンス技術と確かな歌唱力。プロのアーティストグループKARAのコンサートの魅力とは

KARAは、2007年に韓国でデビュー。女性らしいセクシーな衣装とダンスで韓国でブレイク。その後「ミスター」で”ヒップダンス”が話題となり、大ヒット。2010年に日本デビューしたKARAは「K-POPガールズグループのパイオニア」として日本でも脚光を浴びた。デビューイベントとして渋谷109前にてサプライズライブを行ったが、通行人とファンが密集し、人が車道まで溢れてしまう事態となってしまったため、3分で中断された。日本のメディアでも大きく取り上げられアイドルらしい可愛らしいその容姿とノリノリのダンス、KARAの親しみやすいキャラクターが日本でも大人気となった。

日本の芸能人にもKARAのファンは多く、中でも劇団ひとりがKARAの熱狂的ファンであることを公言している。日本での初ツアーでは10万人を動員するほどの人気をみせた。2014年メンバーのニコル・ジヨンが脱退し、新メンバーのヨンジが加入。現在は、ギュリ・スンヨン・ハラ・ヨンジの4人体制で新しいKARAの魅力をみせている。いまやアジアを代表するトップアイドルとなったKARAのライブでは、KARAとファンの家族のようなあたたかい一体感を感じることができる。近くでKARAに会いたい!という熱心なファンも多いことから、ネットでも良席のチケットは人気で値段も高騰しているようだ。

KARAが好きな方はこんなチケットもおすすめ