栞菜智世は福島県出身、ホリプロに所属する歌手である。生田若菜名義でグラビアアイドルとして活躍していた栞菜は2014年にこれまで数多くのスターを発掘してきたオーディション、第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン「Singer☆Actress Audition 〜美唱女〜」に応募しグランプリを獲得した。これを機にホリプロ所属となったが、いきなり表舞台で活動することはなく、ここから本格的にボイストレーニングを開始。路上での経験も積み、アーティストとして一段と力を付けていった。音楽制作プロダクション「agehasprings」のプロデュースで2016年に1stシングル「Hear ~信じあえた証~」でメジャーデビューが決定。世界へ飛び出すという願いを込めて芸名が「栞菜智世」となった。

栞菜智世の日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

栞菜智世の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

栞菜智世のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 18:00更新)

栞菜智世について

栞菜智世の魅力とは

福島県出身、ホリプロに所属する歌手 栞菜智世。第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン「Singer☆Actress Audition 〜美唱女〜」でグランプリを獲得し、音楽制作プロダクション「agehasprings」のプロデュースで2016年に1stシングル「Hear ~信じあえた証~」でメジャーデビューを果たした。
芸名「栞菜智世」には世界へ飛び出せるようにという願いが込められている。この曲は藤原竜也、有村架純が出演する映画「僕だけがいない街」の主題歌に起用され大きな話題を呼んだ。
2016年12月には1stアルバムとなる「bleu moon」のリリースが決定し、初回限定版には「Hear ~信じあえた証~」、2ndシングル「Blue Star」、日本テレビ系 水曜ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の主題歌である 3rdシングル「Heaven’s Door ~陽のあたる場所~」のミュージックビデオが収録されている。大型フェスである「宗像フェス~World Heritage Munakata~」のオープニングアクトへの抜擢や、FM福岡パワープレイトーク&ライブの開催など栞菜智世の今後の活躍に期待が寄せられている。

栞菜智世が好きな方はこんなチケットもおすすめ