神谷浩史は、日本の男性声優、歌手でありナレーターでもある。所属事務所は青二プロダクション。神谷浩史の人生の多くはガンダムが占めている。子供の頃からの夢がガンダムに乗ることであり、「機動新世紀ガンダムX」のガロード・ランや「∀ガンダム」のロラン・セアックのオーディションを受けている。そしてついに2006年に「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」においてヴェルデバスターのパイロット、シャムス・コーザ役を務め念願を叶えた。しかし、生死を彷徨うほどのバイク事故により途中降板となってしまった。復帰後は多くの作品を担当し、現在では大人気アニメ「おそ松さん」のチョロ松の声優としても大活躍している。

神谷浩史の日程

4,440人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

神谷浩史のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

神谷浩史について

神谷浩史の魅力とは

神谷浩史はラジオパーソナリティとしても評価は高く「神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜」において人気を博している。2015年には初の全国ツアー「MASOCHISTIC ONO BAND LIVE TOUR 2015 What is Rock?~ロックって何ですか?~」も開催した。神谷浩史が声優になって良かったことは、「SDガンダムフォース」でキャプテンガンダム役を演じ「ガンダムになれたこと」と語っているくらい「ガンダム」には思い入れがあるそうだ。また、2008年に声優アワードサブキャラクター男優賞を受賞、翌年の2009年には主演男優賞とベストパーソナリティ賞をW受賞し、さらに2012年以降に第6回声優アワードで新設された最多得票賞を5年連続で受賞。これにより2016年現在、声優アワードで4冠(主演男優、助演男優、ベストパーソナリティ、最多得票)を達成中。 声優としてだけでなく、ラジオの出演に積極的で、レギュラーも幾つか持っており、その番組が長寿化しているのが特徴。声優アワードでは、主演男優賞と同時に、パーソナリティ部門でも受賞した。

神谷浩史が好きな方はこんなチケットもおすすめ