カミナリはグレープカンパニー所属のお笑いコンビで、ボケ担当の竹内まなぶとツッコミ担当の石田たくみが2011年に結成した。茨城県鉾田市の幼馴染同士の2人、茨城弁の掛け合いとツッコミのたくみがボケのまなぶの頭を激しく叩きながら大声で突っ込むどつき漫才と呼ばれるスタイルが人気となっている。2016年に開催された「M-1グランプリ」で初の決勝進出、7位に入る躍進を見せた。2014年8月には鉾田市立旭公民館で「第一回カミナリ凱旋単独ライブ「カミナリおこし」を開催、その後もライブ活動やテレビ、ラジオなどで幅広く活動を行っている。2017年4月にイオンモール鹿児島で「カミナリお笑いライブ」の開催も決定している。

カミナリの日程

12人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

カミナリの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

カミナリのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

カミナリについて

カミナリの魅力とは

カミナリはグレープカンパニー所属のお笑いコンビ。茨城県鉾田市出身の竹内まなぶと石田たくみが2011年に結成した。実家が近所同士の幼馴染で遠縁の親戚、保育園と中学校が同じで子供の頃からともに過ごしていた。漫才とコントどちらも行い、スタイルとしてはツッコミのたくみがボケのまなぶに対して大声を出しながら激しく頭を叩くどつき漫才である。茨城弁も特徴的で、人気の理由の1つとなっている。2015年から出場している「M-1グランプリ」、出場2回めの2016年の「M-1グランプリ」で決勝に進出、7位に入る活躍を見せた。一躍有名になった彼らはテレビなどに出演する人気芸人になりつつある。

ボケ担当のまなぶは早稲田大学に入学、サークル活動に没頭しすぎたため卒業単位を取れずに中退したが、その知能を買われてクイズ番組の出演なども増えている。この他テレビ出演が増えてきており、人気の上昇をうかがわせる。ライブ活動も行っており、2014年には地元で「第一回カミナリ凱旋単独ライブ『カミナリおこし』」を無料で行った。

人気上昇中のカミナリ、芸風の幅も広げてきており今後が楽しみな存在である。今後も各地で行われるカミナリのライブを現地で楽しみたい。

カミナリが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す