亀梨和也は、ジャニーズ人気グループの一つ・KAT-TUNのメンバー。近年ドラマや映画にも引っぱりだこな人物といえる存在だ。1999年の10月「3年B組金八先生 第5シリーズ」で連続ドラマへと初出演を果たす。その後にKAT-TUNを結成すると、人気メンバーとして大活躍する。グループとしての活動に加えてソロ活動も順調におこなう。2005年1月には大ヒットドラマ「ごくせん」にメインの生徒役として出演すると一躍大人気に。同年10月にドラマ「野ブタ。をプロデュース」で山下智久とタッグを組んで好評を呼び、期間限定ユニット・修二と彰を結成。主題歌の「青春アミーゴ」で初のミリオンセラーを達成する。現在KAT-TUNは活動休止中であるが、2017年の7月からはソロコンサートが決定した。どのようなパフォーマンスで客席を楽しませてくれるのか楽しみだ。

亀梨和也の日程

2,124人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

亀梨和也のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/23 12:00更新)

亀梨和也について

亀梨和也の魅力とは

亀梨和也といえば、ドラマや映画、CMにも多数出演する人気者である。彼の出演したドラマで最も人気が高いものといえば「ごくせん」や「野ブタをプロデュース」、「ヤマトナデシコ七変化」、「妖怪人間ベム」などが挙げられる。これまでにたくさんの主演ドラマがあるが、その演技力の高さがお茶の間で大好評を博している。演じてきた役は多種多様で、不良生徒やクールな妖怪、少しふざけたように感じとられる怪盗の役などさまざまだ。どれも雰囲気が全く違うものの、そのどれもがぴったりとハマっている。変幻自在に演じることができる多彩な面が魅力の一つと言えるだろう。

2017年3月に放映された映画「PとJK」は警察官と女子高生の禁断の恋がテーマであるが、演技力の高さを生かして見事に演じきっている。このように今は主に俳優として活躍している彼。野球好きとしても知られており、それが高じてスポーツ番組にも出演している。始球式などにも出場するなど、野球に関する仕事も大変多い。2017年の「24時間テレビ」では、メインパーソナリティとして選ばれた。俳優、司会などで大活躍する亀梨和也。これらの経験が後に復活するであろうグループへどう影響していくのか楽しみだ。今後に期待しよう。

亀梨和也が好きな方はこんなチケットもおすすめ