賀来賢人は、2006年から活動している俳優である。1989年7月3日生まれの東京都出身で、所属事務所はアミューズである。女優の賀来千香子は叔母にあたり、妻は女優の榮倉奈々である。2007年に映画「神童」で俳優デビューを果たし、2009年の映画「銀色の雨」では平井和也役を演じ初主演を飾った。2012年にはテレビ東京系列で放送された「クローバー」で主役の美咲隼斗役を演じたほか、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」において、ヒロインの花子の兄である安東吉太郎を演じ、一躍注目を集めた。2017年には、日本テレビ系列の「スーパーサラリーマン左江内氏」、NHK総合の「4号警備」、WOWOWの「アキラとあきら」、日本テレビ系列の「愛してたって、秘密はある。」、TBS系列の「わにとかげぎす」に出演するなど、引っ張りだこの人気俳優である。

賀来賢人の日程

264人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

全て

本多劇場

島根県民会館他1会場

サンケイホールブリーゼ他1会場

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

賀来賢人のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 18:00更新)

賀来賢人について

賀来賢人の魅力とは

賀来賢人は、アミューズ所属の俳優である。舞台、映画、ドラマなどで幅広いジャンルの役をこなし、今や人気俳優としての地位を確立している。2016年8月には女優の榮倉奈々と結婚しており、2017年6月に第1子の誕生を発表。俳優デビューは2007年の映画「神童」であり、2年後の2009年には浅田次郎の短編を映画化した映画「銀色の雨」にて初主演を果たしている。2011年から舞台にも出演するようになり、地道に役者としての演技力を磨いていた。2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」ではヒロインの兄役を演じ、イケメン俳優として人気を獲得している。2017年1月放送の「スーパーサラリーマン左江内氏」では、これまでのイケメン俳優としての殻を破り、3枚目役に挑戦し大きな反響を得ており、まさしく役者としてブレイクしたと評価されている。2017年後半は、10月公開の映画「斉木楠雄のΨ難」への出演のほか、12月上演の舞台「流山ブルーバード」への出演など、引っぱりだこの状態となっている。また、2018年には映画「ちはやふる -結び-」への出演も決定しており、公私ともに順調な彼の今後に期待が高まっている。父となった彼の役者としての成長も楽しみだ。

賀来賢人が好きな方はこんなチケットもおすすめ