梶 裕貴は株式会社ヴィムス所属の声優だ。人気アニメの「七つの大罪」のメリオダス、「進撃の巨人」のエレン・イェーガー、「逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜」の成歩堂龍一など数々の主役クラスのキャラクターを担当している。歌手としても活躍しており、中性的な声との評判が高く、甘く優しい声質で歌い上げたシングル「sense of wonder」や「Hello!」がオリコン週間ランキング20にチャートイン。ソロだけではなく代永翼とのユニットであるBRAVE WINGや、寺島拓篤、堀江一眞、阿部 敦の4人組音楽ユニットG.Addictを組んでいる。多岐にわたり活躍する梶 裕貴は今勢いのある男性声優の1人である。

梶裕貴の日程

1,765人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

梶裕貴のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 06:00更新)

梶裕貴について

梶裕貴の魅力とは

梶裕貴は中性的な声の持ち主で少年役や青年役などを多く演じ、甘く優しい声質が特徴で年に1回最も印象に残る声優として選ばれる「声優アワード」の主演男優賞に唯一2年連続で受賞した人気、実力を兼ね備えた声優である。
その他にも2013年に「第12回東京アニメアワード個人部門声優賞受賞」、「アニメージュ第35回アニメグランプリ声優部門、グランプリ受賞」など多くの受賞経歴をもつ。

映画、アニメにもなり大ヒットした「進撃の巨人」の主人公 エレン・イェーガー役や人気少女マンガがアニメ化した「アオハライド」の馬渕 洸役、「七つの大罪」のメリオダス役などの主役クラスのキャラや「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の広瀬康一役や「デュラララ」の遊馬崎ウォーカー役など脇役もしっかりこなす。
また、歌手としても精力的に活動を行っており個人としたリリースしたデビューシングル「sense of wonder」はオリコン週間ランキング11位、セカンドシングル「Hello!」は14位にランキングしている。

そんな声優、歌手ともに大活躍している梶 裕貴の歌やトークなどをライブイベントで味わってみよう。

梶裕貴が好きな方はこんなチケットもおすすめ