海賊とよばれた男」は、作家百田尚樹のベストセラー小説である。 終戦後の焼け野原から石油事業を興した主人公国岡鐡造の生き様が描かれているが、「出光興産」の創業者「出光佐三」氏がモデルとなっており、2012年に発売後上下巻で累計364万部を突破、さらに2013年度本屋大賞第1位も受賞した大ヒット作品である。 そしてこの度「永遠の0」を生み出した「原作:百田尚樹×監督:山崎貴×主演岡田准一」のトリオが再び集結し映画化されることとなった。2016年冬に全国公開予定である。 2014年邦画興行収入ランキング1位、日本アカデミー賞最優秀作品賞など11部門に輝いた「永遠の0」チームが再びタッグを組み製作されるということで、注目度が大変高くなっているが、今や俳優としても主演作が途絶えないジャニーズの人気アイドルV6の岡田准一が「海賊とよばれた男」に出演することもあり、公開前に開催される舞台挨拶のチケットなどはかなりの争奪戦が繰り広げられそうだ。

海賊とよばれた男の日程

546人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

海賊とよばれた男のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 12:00更新)

海賊とよばれた男について

海賊とよばれた男の魅力とは

「海賊とよばれた男」は、上下巻累計364万部突破、2013年度本屋大賞第1位も受賞した百田尚樹のベストセラー小説である。実在の人物をモデルとしている百田尚樹作品初の本格ノンフィクションノベル。

物語は「出光興産」の創業者「出光佐三」氏がモデルとなっており、敗戦後空襲で焼け野原となった東京で、確固たる信念を持ち一から石油事業を興し奮闘する主人公国岡鐡造の一生が描かれている。また物語を読み進める上で戦後の石油経済の歩んできた道のりも知ることができる。明治から昭和にかけて激動の時代を舞台に、一人の青年が事業を築き上げる過程から、戦後の日本国民に勇気や希望を与えていくという一大抒情詩。

2014年にはオーディオドラマ化され、オーディオブック配信サービス「FeBe」でオンライン配信も行われたが、その後原作百田尚樹、監督山崎貴、主演岡田准一で映画化され公開前には大変話題となった。この3者は2014年邦画興行収入ランキング1位、2015年日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、最優秀作品賞など11冠に輝いた大ヒット作品「永遠の0」を生み出したトリオであり、その前作を見たファンからは大きな期待と関心が集まっていた。

海賊とよばれた男が好きな方はこんなチケットもおすすめ