カイワレハンマー TOUR2017-2018 配達ガワリノ挨拶マワリ取扱中!「カイワレハンマー」は、大人気YouTuberのマホトとimigaの2名で結成されたHIPHOPユニット。マホトは、高校生の頃からニコニコ動画でサシマンとしてRap活動をおこない現在ではYouTubeチャンネル登録者数が100万人を超えるほどの人気ぶりとなっている。またラッパーとしてではなく自身のブランド展開などもおこない、幅広いジャンルで活躍している。imigaも、YouTubeチャンネル登録者数7万人の人気YouTuberとしてラップ活動をメインにおこなっている。YouTuberとしては日本で初めて全国ライブを行うなどの偉業も達成し、10代の女性を中心に圧倒的な支持を得ている「カイワレハンマー」。2016年3月31日のライブを機に一年間の活動休止を発表したが、今後の動向に大注目だ。

カイワレハンマー TOUR2017-2018 配達ガワリノ挨拶マワリ

862人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

カイワレハンマーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/30 00:00更新)

カイワレハンマーについて

カイワレハンマーの魅力とは

10代の女性から圧倒的な支持を得ているHIPHOPユニット、「カイワレハンマー」。
その名前の由来は、カイワレのように弱いユニットが、そのうちハンマーのように強くなれるようにと思いを込めて名付けたとされている。メンバーは、マホトとimigaの2名。
音楽活動では、「MC BEMA」で活動しているマホトは、現在YouTubeチャンネル登録者数が100万人を超える人気YouTuberでラッパーとしてだけではなく自身のブランドを展開するなど、幅広く活躍している。
一方のimigaも、YouTubeチャンネル登録者数7万人の人気YouTuberとしてラップ活動をメインにおこなっている。
元々は、CRAY-Dを含めた3人のYouTuberで摩将龍Rhymersというユニットを結成し活動していたが、方向性の違いを理由にマホトとimigaはカイワレハンマーを、CRAY-DはCRAVENを立ち上げ別々の道を進んだ。
その後、2名体制でカイワレハンマーとしてスタートしてからは順調にファンを増やしていき、YouTuberとしては日本で初めて全国ライブを行うなどの偉業も達成している。
2016年3月31日のライブを機に一年間の活動休止を発表した「カイワレハンマー」。2017年に再び活動再開することを願っているファンは数多くいるだろう。今後の動向に注目したい。

カイワレハンマーが好きな方はこんなチケットもおすすめ