影山ヒロノブはシンガーソングライター、近年はアニメソングの歌い手として名を馳せている。もともとは16歳のときに同級生である日本が誇るギタリスト高崎晃らとバンド・レイジーを結成したことが音楽業界へのきっかけだった。朝日放送「ハロー・ヤング」に出演した際に司会のかまやつひろしに認められ上京、1977年にデビューを果たし。「赤頭巾ちゃん御用心」などヒット曲を出すものの1981年にレイジーは解散してしまう。

影山ヒロノブの日程

102人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

影山ヒロノブのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

影山ヒロノブについて

影山ヒロノブのライブの魅力とは

影山ヒロノブは地道にソロ活動を続けるなか、1985年に日本コロムビアに移籍した際に「電撃戦隊チェンジマン」の主題歌を歌う。その後は、アニメ・特撮の主題歌をよく歌うようになり、世間に大きく知れ渡ったのが1989年、アニメ「ドラゴンボールZ」のオープニング曲「CHA-LA HEAD-CHA-LA」でありセールスはなんと170万枚を記録した。さらにその後、様々な受賞を重ね名実とともにアニメソングの第一人者となった。2014年も当然のことながら大忙しで全国を巡ってチケットを手にしたファンを魅了している。9月には大学祭、また来年2015年には影山ヒロノブ出演アニソンBIG3のスーパーライブ兵庫公演決定している。アニメソングファンならずとも手に入れたいチケットだ。

影山ヒロノブが好きな方はこんなチケットもおすすめ