角松敏生は日本のミュージシャン、シンガーソングライター、プロデューサー。1960年東京都生まれ。1981年にデビューしてから、爽やかな歌声と楽曲で30年以上の長きに渡り音楽シーンの第一線で活躍している。目を見張るべきはそのプロデュース、日本ではアーティストのプロデュースがまだ珍しい時代、1983年には杏里に「悲しみがとまらない」、1988年には 中山美穂 に「You're My Only Shinin' Star」を提供、業界チャート誌の第1位を記録した。自身の活動もCDリリースやライヴをコンスタントにこなしていたが、ある時から日本の音楽シーンに疑問を持ち行き詰まりを感じるようになる。1993年1月の武道館ライヴを最後に自身の活動を凍結するが、これが皮肉にもさらなるプロデュース業の躍進となる。1997年、NHKこどもの歌「 ILE AIYE(イレアイエ)~WAになっておどろう」が大ブームを巻き起こし日本中を席巻、翌1998年2月の長野オリンピック閉会式では自身もヴォーカルとしてステージに立ち、すでに国民的唱歌となっていた「WAになっておどろう」を歌い映像は全世界に配信された。同年5月にはソロ活動再開を発表し凍結した武道館から再スタートを切った。

角松敏生の日程

542人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

角松敏生のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

角松敏生 について

家族で楽しめるチケットは非常に人気が高く、世代を超えた人がチケットを手にしコンサート会場に向かい音楽を聴く喜びを享受している。

角松敏生が好きな方はこんなチケットもおすすめ