勝毎花火大会は北海道帯広市にて開催される花火大会。毎年8月13日に開催され読み方は「かちまいはなびたいかい」である。主催は十勝毎日新聞社。初代の十勝毎日新聞社社長である林豊州が帯広で北海道最初の花火大会を開催しようと各商工業者などに協賛を呼び掛け実現させたもの。第1回は戦前の1929年、昭和4年に開催された。その後、第二次世界大戦などの影響で長らく休止していたが、1956年に帯広平和まつり(現在の帯広平原まつり)の協賛行事として復活。2014年も8月13日に十勝川河川敷特設会場にて開催、20,000発が打ち上げられる予定である。

勝毎花火大会 2017の日程

265人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

勝毎花火大会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

勝毎花火大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

勝毎花火大会について

勝毎花火大会の魅力とは

音楽や照明、炎などが活用される国内最高峰の演出が魅力。花火大会の最後には大きく長く尾を引く花火である「錦冠(にしきかむろ)」が連発で打ち上げられ勝毎花火大会の代名詞と言われるほどの迫力を誇る。2009年の来場者数がおよそ18万人を数えられるなど北海道最大の花火大会となるまでに成長してきた。有料席は第54回から新たに設置されれてり、2014年は定員4人のファミリーチケットが16,800円、定員2人のペアチケットが8,400円、一人席が4,200円となっている。進化し続ける勝毎花火大会は見逃せない。

勝毎花火大会 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ