純烈は、歌謡曲を歌う5人グループである。2007年の結成後およそ3年のボイストレーニングを経て、2010年念願の「涙の銀座線」でメジャーデビューを果たす。彼らは「親孝行、紅白歌合戦出場、全国47都道府県で唄うこと」を目標として精力的に活動をしている。かつて戦隊ヒーロー役の俳優が中心のメンバーで、平均身長183cmというスタイルの良さも特徴的だ。積極的に健康センターやスーパー銭湯、老舗キャバレーなどの会場で活動し、会場を魅了するパフォーマンスと軽妙なトークでたちまち人気に。また、マラソン大会やプロレスにも参戦すると、徐々に動員数を増やしていった。2017年3月シングル「愛でしばりたい」をリリース。オリコン週間シングルランキングで演歌・歌謡部門1位を獲得した。「スーパー銭湯アイドル」と呼ばれる話題の彼らに注目したい。

純烈の日程

128人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

純烈のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/23 06:00更新)

純烈について

純烈の魅力とは

純烈のメンバーは、「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオブラック役を務めた酒井一圭、「忍風戦隊ハリケンジャー」のカブトライジャー役を務めた白川裕二郎、「仮面ライダー龍騎」の仮面ライダーゾルダ役を務めた小田井涼平、「仮面ライダーアギト」の仮面ライダーギルス役を務めた友井雄亮、2010年10月から 「BS JAPAN MADE IN BS JAPAN」に毎週木曜レギュラー出演中の後上翔太といった5人。

2015年、念願のNHK歌謡コンサート「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り2015」に初出演。同年秋には単独ライブ、さらに同日にファーストアルバム「純烈ベスト」をリリース。2016年、作曲家の中川博之の遺作となった7枚目のシングル「幸福あそび・愛をありがとう」をリリースし、オリコン演歌・歌謡曲ウイークリーチャートで初の第1位を獲得。2017年、健康センターライブでの彼らのパフォーマンスに会場が熱狂する様子が深夜番組で放送され、メディアから注目される。「スーパー銭湯アイドル」としてテレビにも出演。全国紙などで取り上げられるようになり、その存在が全国的に注目されるようになった。今後も精力的に活動するであろう純烈を体感しに、今すぐチケットを手に入れよう。

純烈が好きな方はこんなチケットもおすすめ