ジャングルポケットは、大ボケ担当の斉藤慎二、ツッコミ担当のおたけ、小ボケ担当の太田 博久から成るよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑いトリオだ。トリオ名は2001年の東京競馬場でダービーを制した競走馬ジャングルポケットから取られ、東京では負けないとの思いが込められている。コントを得意とし、2009年、2010年と2年連続で東日本学園祭キングに輝く。「キングオブコント2009」で初めて準決勝に進出して以降2014まで6年連続で準決勝に進出。2015年と2016年は決勝進出を果たし、それぞれ4位と2位になるなど絶妙なコントの数々で多くのファンを魅了している。3人のダイナミックな動きと奇想天外な発想のコントを思う存分楽しんでほしい。

ジャングルポケットの日程

206人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ジャングルポケットのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/20 00:00更新)

ジャングルポケットについて

ジャングルポケットの魅力とは

ともに東京NSC12期生の斉藤慎二、太田博久、おたけの3人により、2006年に結成されたお笑いトリオ・ジャングルポケット。コントを中心にライブを行うほか、漫才も行っている。2013年から単独ライブ全国ツアー「ブリンカー」を開催し、ツアーで披露した新ネタでコント日本一を決定する「キングオブコント」に挑戦。第2回大会から常に上位に名を連ね、2016年では決勝進出し、2位となった。

漫才でも「M-1グランプリ2009」で準決勝に進出し、いじめられっ子がいじめを克服するためにプロボクサーになるというネタを披露、爆笑を呼んだ。精力的にライブを展開するほか、テレビ東京系「一夜づけ」やBSスカパー「男のザップ 生イキ!ジャンポケクルーズ」のMCを担当。

ソロとしても活動しており、斉藤慎二はテレビ東京系「ウイニング競馬」のメインMCをはじめ、映画、テレビドラマ、CMなどに幅広く活躍。おたけはTBS系「モニタリング」などのドッキリ番組に出演、太田博久も「全日本マスターズレスリング選手権大会」のフレッシュマンズの部で優勝するなど、個性を発揮している。実力派コントトリオ・ジャングルポケットのライブでお笑いの神髄を堪能してほしい。

ジャングルポケットが好きな方はこんなチケットもおすすめ