ジャングルブックは2016年公開のハリウッド映画である。元々はラドヤード・キップリングの小説が原作となっており、1967年にウォルト・ディズニーによりアニメーション化、そして1994年にはジェイソン・スコット・リー主演で実写映画化されている。今回メガホンを取るのは「アイアンマン」や「アベンジャーズ」などのマーベルシネマティックユニバース映画ではお馴染、そして「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」でも高い評価を受け、俳優、プロデューサー、監督と活躍するジョン・ファブロー。エンターテインメントを知り尽くし、数々のヒット作を生み出す彼の手腕に期待が寄せられている。全米3週連続No.1のジャングルブックは2016年8月日本公開となっている。

ジャングルブックの日程

10人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ジャングルブックの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ジャングルブックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

映画「ジャングルブック」について

映画「ジャングルブック」とは

ラドヤード・キップリングの小説が原作のジャングルブック。
1967年にウォルト・ディズニーによりアニメーション化され広く親しまれるようになり、その後1994年にはジェイソン・スコット・リー主演で実写映画化されている。
今作は「アイアンマン」や「アベンジャーズ」で知られるジョン・ファブロー監督作。本国アメリカでは週末の3日間で2位以下の4.5倍以上の興行成績で全米3週連続No.1を獲得。その勢いは留まることを知らず全世界でも6億ドルを軽く突破するという超ヒットを記録している。

ジャングルで黒ヒョウとオオカミに育てられた人間の少年モーグリを描いたアクション大作である今作の肝はなんといってもフルCGで表現されるジャングルと動物達。ハリウッドでも屈指の最先端映像制作チームが結集して産みだされる動物や圧巻のジャングルは必見だ。

このジャングルブックは洋画史上初となる歌舞伎座でジャパンプレミアが開催されることでも話題に。監督のジョン・ファヴローを始め、主人公モーグリ役のニール・セディも出席。
そして松本幸四郎、西田敏行、宮沢りえ、伊勢谷友介ら4人の日本語吹替え陣も登壇するという豪華で記念すべきイベントとなっている。

ジャングルブックが好きな方はこんなチケットもおすすめ