ジャーニー(JOURNEY)は、1973年にサンフランシスコで結成したロックバンドだ。1978年にリリースしたアルバム「Infinity」は全米チャートで21位を記録し、プラチナ・ディスクにも認定される。その後もヒット曲を次々に世に送り出し、1981年には最高傑作とも称される「Escape」を発表した。アルバムの完成度は非常に高く、瞬く間にトップバンドの座をを欲しいままにしていった。その後はバンドの個性を一層強めていき、1983年には「Frontiers」が全米9週連続2位のメガヒットを記録する。彼らが生み出すエッジの効いたメロディアスな楽曲は、何年経っても色褪せることはない。2017年には来日ツアーと世界初の特別公演が決定している。あなたも彼らの旅路に加わる準備はできただろうか。

ジャーニー(JOURNEY)の日程

884人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ジャーニーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ジャーニーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/30 18:00更新)

JOURNEY (ジャーニー)について

JOURNEY (ジャーニー)のライブの魅力とは

JOURNEY (ジャーニー)のニールは元々、有名ロックバンド『サンタナ』の一員だったが、その分裂にともなって別のバンドを結成。『ゴールデン・ゲート・リズム・セクション』と名乗っていた。その後、メンバーを変えながら『ジャーニー』にバンド名を変更し、1975年にCBSコロムビア(現在のソニー・ミュージック)からデビューを果たした。

この後も何度もメンバーの脱退と加入、バンドの休止と再開を繰り返しながら、現在に至るまで40年以上活動し続けている。CD総売上枚数7500万枚以上を誇る、スーパーバンドだ。 『ジャーニー』の黄金期はスティーブ・ペリー(Vo)がいた時代だといわれることが多い。スティーブの独特なヴォーカルを活かしたポップな要素を取り入れ始めたことでバンドの音楽性に変化が訪れ、以降数々のヒット曲を生み出しているのだ。

確かにその頃(80年代前半)の楽曲は現在までの『ジャーニー』に強く影響しているが、しかしだからといって今の『ジャーニー』が当時に劣るかといえば、決してそんなことはない。むしろ、よりハードで深い音の表現と美しいメロディーが追求され、洗練された風格を感じられるようになっている。 現在までに『ジャーニー』は比較的頻繁に来日しており、その度にチケットの売れ行きも好調。ライブ時のセットやパフォーマンスは特別に派手なものではないが、楽曲のスマートさにフィットした見応えのあるものになっている。チケット取り扱い先の会員になるなどの対策をしていないと、良い席はなかなか取れないだろう。

ジャーニー(JOURNEY)が好きな方はこんなチケットもおすすめ