ドキュメンタリー番組「情熱大陸」のテーマ曲を手がけるバイオリニスト葉加瀬太郎により2001年から開催されている音楽ライブイベント「情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA」。若年層をターゲットとしたフェスとは趣旨を変え、大人や家族連れで参加できる野外音楽フェスとしてスタートし、2回目となる2001年には東京と大阪の2会場で開催さて、2010年からは北海道、2012年からは愛知でも開催されている。発起人である、葉加瀬太郎のコンセプトに共感したアーティストたちが集結するライブ・パフォーマンスは、矢野顕子押尾コータローなどアコースティックの要素が強いアーティストなどがおおく参加する、まさに大人のための野外フェスとなっている。

情熱大陸 SPECIAL LIVEの日程

554人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

情熱大陸 SPECIAL LIVEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

情熱大陸 SPECIAL LIVEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

情熱大陸 SPECIAL LIVEについて

情熱大陸 SPECIAL LIVEの魅力とは

「情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA」は、大人のための野外音楽フェスティバルだ。例年東京と大阪で開催されており、その2か所に加えて北海道や愛知県で開催された年もある。夏フェス「情熱大陸」は音楽を聴きながら食事も楽しめるので、様々な年代が幅広く参加できる。食通として知られる葉加瀬が厳選し監修した「JOUNETSU FOOD MENU」も毎年の名物となっているので、ぜひともチェックしておきたいところ。このようにフードやお酒も充実しているため、人それぞれ自由に満喫できるところが、このフェスの特徴のひとつだろう。

そしてこのフェスの見所は、何と言っても出演者の豪華さだ。過去に出演したのは森山良子、元ちとせ、押尾コータロー、→Pia-no-jaC←、ナオト・インティライミ、スキマスイッチ、ゴスペラーズ、JUJU、クリス・ハート、May J.、Sing Like Talkingなどの実力派アーティストが集結している。ジャンルはJ-POP・ジャズ・ブルースなどが多く、アーティスト同士のセッションも多い。開放感抜群の会場で聴く音楽は、さらに聴く者の心を癒してくれること間違いない。

情熱大陸 SPECIAL LIVEが好きな方はこんなチケットもおすすめ