じょしらく」は久米田康治氏原作マンガで、女子落語家たちが日常を題材に楽屋トークを繰り広げる人気ギャグマンガである。初の舞台化として、キャストを人気アイドル乃木坂46が務め、2015年6月18日〜28日の間、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて行われる。乃木坂46が毎年定期的に行っていた舞台公演『16人のプリンシパル』を秋に順延させて行うもので、出演メンバーは3月29日に都内で行われるオーディションによって選出される。作・演出を務める川尻恵太(SUGAR BOY)を含む審査員と、会場を訪れたファンたちの投票で選ばれた15人が5役のトリプルキャスト(各役につき3人)を務めるという。公開オーディションということもあり、ファンからの注目も大きい。舞台で活躍する乃木坂46も今後、目が離せない。

じょしらく 弐の日程

212人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

じょしらくの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

じょしらくのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

乃木坂46 舞台 じょしらく について

「じょしらく」は、久米田康治氏原作のガールズ落語家漫画。「おあとがよろしいようで」から始まるゆる、ゆる女子トーク満載のコメディで、作中で「この漫画は女の子の可愛さをお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく漫画です。」とあるように、日常のどうでもいいことからネタを広げながら話を展開させていくギャグマンガである。別冊少年マガジン(講談社)の創刊号にあたる2009年10月号から連載され、2012年7月にはTVアニメ化もされた。

それに挑むのが、CM・舞台・ドラマ・雑誌など幅広い活躍を見せる人気アイドル乃木坂46。乃木坂46は、6月18日から同月28日の間、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて公演を行う。乃木坂46が毎年定期的に行っていた舞台公演『16人のプリンシパル』を秋に順延させて行うもので、出演メンバーは、公演に先立って都内で行われる公開オーディションによって選出される。乃木坂46は、デビュー3周年を記念して『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』を開催し、グループ史上最多の3万8000人を動員するなどの人気を見せている。舞台やドラマで活躍を見せるメンバーも多く、今後の活躍に期待である。

乃木坂46の舞台を、良い席で応援したい!というファンも多く、チケットの値段も高騰するにちがいない。彼女たちの努力を感じられる、全力の舞台をぜひチケットを手にして見に行きたい。

じょしらく 弐が好きな方はこんなチケットもおすすめ