JOIN ALIVE (ジョインアライブ)は、2010年に初開催され、毎年夏に北海道 いわみざわ公園(野外音楽堂キタオン、北海道グリーンランド)で開催されている野外ロック・フェスティバル。会場内には、遊園地や植物園など、ライブ以外でも楽しめる施設が充実しており、さらに、公園としてのインフラが整っているため、フェス初心者にも参加しやすい。また、会場までのアクセスが便利で、車、電車、バス、その交通機関での快適。出演アーティストは、主に国内のロックバンドをはじめ、J-POPから、海外バンドまで、幅広い音楽が複数ステージで繰り広げられる。回を重ねるごとに、開催日数が増えている。地元出身バンドの出演や、ご当地グルメが堪能できる充実したフードも人気のひとつ。

JOIN ALIVE(ジョインアライブ)の日程

1,386人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

JOIN ALIVEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

JOIN ALIVEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

JOIN ALIVE (ジョインアライブ)について

JOIN ALIVE (ジョインアライブ)の気候、天気、服装

夏に開催される野外フェスではあるが、北海道という土地柄、夜は10度くらいまで冷え込むこともあるため、特にキャンプサイトなどでのテント設営で参加をしたい方は防寒対策が必要。日帰り参加の場合も、荒天を除き、雨天決行のフェスのため、ウィンドブレーカーなど防寒対策も兼ねた雨具の持参が望ましい。また、長時間に及ぶフェスのため、食事休憩や、こまめな水分補給なども忘れずに。夏場とはいえ、場合によってはフリースなど、厚めの上着が必要。足下は、履き慣れたスニーカーや長靴などが最適。

JOIN ALIVE (ジョインアライブ)の行き方(アクセス方法)

車での来場の場合
・札幌IC→岩見沢IC→会場(約30分)
・旭川鷹栖IC→岩見沢IC→会場(約60分)
・苫小牧東IC→札幌JCT旭川方面→岩見沢IC→会場(約105分)
・小樽IC→札幌JCT旭川方面→岩見沢IC→会場(約105分)

電車での来場の場合
・JR札幌駅→(特急列車 岩見沢行き)→JR岩見沢駅→(臨時バス)→会場(約40分)
・JR札幌駅→(普通列車 岩見沢行き)→JR岩見沢駅→(臨時バス)→会場(約60分)
・JR旭川駅→(特急列車 岩見沢行き)→JR岩見沢駅→(臨時バス)→会場(約70分)
・JR新千歳空港駅→(快速エアポート)→JR札幌駅→(特急列車 岩見沢行き)→JR岩見沢駅→(臨時バス)→会場(約80分)
・JR新千歳空港駅→(快速エアポート)→JR札幌駅→(普通列車 岩見沢行き)→JR岩見沢駅→(臨時バス)→会場(約100分)

JOIN ALIVE(ジョインアライブ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ