山Pの人生が表れている!山下智久の心を打つ名言5選♡

ソロで活躍中の山Pこと山下智久くん♡ジャニーズJr.時代やグループ、ソロと様々な経験を通して、きっと見えるものも沢山ありますよね。ここでは山Pの名言をランキング形式でご紹介していきます!

ソロで活躍中の山Pこと山下智久くん♡

ジャニーズJr.時代やグループ、ソロと様々な経験を通して、きっと見えるものも沢山ありますよね。

そんな山Pの背伸びをしない等身大の名言は、すっと心に入ってくるものです。ここでは山Pの名言をランキング形式でご紹介していきます!

第5位♡山Pの名言「何かを得ようと思ったら何かを捨てなきゃいけないってのが現実なんだと思うんですよ」

情熱大陸にて、このように語った山P。この名言の後には

と続きます。山Pは「僕らの世界は」と話してくれていますが、きっとこれはどんな世界にもあてはまるのではないでしょうか。この言葉は山Pの意識の高さが感じられます♡

第4位♡山ピーの名言「失恋して自分もだめになるようじゃ その恋も可哀想」

山Pのことをクロサギで共演した山崎努さんは「すっかりほれこんでいる。良い意味でクレイジーなところと冷静なところ両方持ってる。下手にいじっちゃだめだね。ああいう才能もったやつはね。」と語っています。

山Pは恋に関しても客観的に良い意味で冷静にみられる面があるのでしょうか。

失恋して自分を見失ってしまうようではだめなんだよ。と教えてくれる言葉ですが、「その恋も可哀想」というフレーズは山P独特のすてきな感性ですよね♡

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。