6/29放送VS嵐に映画「忍びの国」チーム参戦決定!大野くん大好き知念くんエピソードも♡

6/29放送のVS嵐に映画「忍びの国」チームが参戦することが決定しました!やはり嵐メンバーとの対戦となるとファンの方の盛り上がりもアップしますよね。こちらでは映画「忍びの国」チームが参戦する6/29放送のVS嵐についてや大野くんと知念くんのエピソードなどをお届けします!

6/29放送VS嵐に映画「忍びの国」チーム参戦決定!


(出典:無料写真素材AC より)
6/29放送のVS嵐に映画「忍びの国」チームが参戦することが判明しました!
公式サイトなどにはまだ告知されていませんが雑誌で収録の模様が掲載されており、ファンの方も盛り上がっています。
誰が参戦するのか毎回楽しみのVS嵐ですがやはりいつもは味方である嵐メンバーとの対戦となるとファンの方の盛り上がりもアップしますよね。
こちらでは映画「忍びの国」チームが参戦する6/29放送のVS嵐についてや大野くんと知念くんのエピソードなどをお届けします!

忍びの国公開間近!

  • 【情報更新中!】嵐 大野智主演 映画「忍びの国」2017年7月1日公開決定!!
  • 映画「忍びの国」チーム参戦VS嵐の内容は?


    (出典:無料写真素材AC より)

    共演者から大野くんの人柄が暴露される!

    嵐メンバーもびっくりする大野くんの一面とは?

    特別企画

    「耐え忍んでいるのは誰だ!?」という特別企画。
    足湯に漬かっている「忍びの国チーム」の中で、一人だけ氷水に足を浸している人は誰かを嵐チームが当てます。

    大野知念コンビの活躍は?

    クリフクライムでは大野くん知念くんコンビで挑みます!

    いつも5人のオープニングが4人で「あれ?」となりそのあと忍者のように対戦チームから入場してくる大野くんにも注目です!

    映画「忍びの国」チーム参戦でファンも歓喜!

    大野くん大好き知念くんエピソード♡


    (出典:無料写真素材AC より)

    大野くんファンで有名な知念くん

    知念くんの大野くん好きは有名ですね。
    もともとお母さんとお姉さんが翔くんのファンで嵐は好きだったもののその時は大野くんのファンではなく、コンサートで初めてみた大野くんのギャップやダンスに惹かれて一気にファンになってしまったそうです。

    知念くんの幼稚園からの夢

    知念くんの幼稚園からの夢は「嵐のバックで踊ること」。
    同じ事務所に入所し、共演も多くなってきた知念くんですがHey!Say!JUMPとしてデビューし嵐の背中が見えるほどにまで成長したので「バックで踊ること」はいまだ叶わないままだそうです。
    何かのきっかけで叶うといいですね。

    ジャニーズの曲でカラオケを5曲歌うなら?

    5~6年前の雑誌のインタビューですが知念くんが答えた5曲はこちら↓
    ・とまどいながら
    ・瞳の中のGalaxy
    ・movin’on
    ・素晴らしき世界
    ・Flashback
    この5曲は全て嵐です。しかも最後の3曲にいたってはアルバムの曲なので嵐ファン目線ですよね。
    特に「素晴らしき世界」の大野くんの歌声は鳥肌ものです!

    知念くんが一番かわいいと思う先輩・・・

    こちらもやはり大野くん。
    一緒に撮影していると「もう眠いよ~帰りたいよ~」と言っててかわいいんだそうです。

    知念くんはもちろん大野会のメンバーです!

  • 【大野会】菅田将暉、知念侑李グループメール発足で本格始動!上島竜兵は?入会希望も続出の予感♡
  • 「忍びの国」チーム参戦VS嵐が楽しみですね!

    いよいよ「忍びの国」チームがVS嵐に参戦となります。
    ゲームの結果も気になりますが何よりも知念くんを含めたやりとりやエピソードなどが楽しみですね。
    録画必須の回です♡

    「忍びの国」関連記事はこちら

    みんなのコメント
    1. 大ちゃん大好き より:

      24時間VS嵐の、忍びの国で
      良いよ~!

    2. まり より:

      早くみたーい!

    3. ハッピィ より:

      毎回観てます。これまた楽しみぃ。大野くんと、
      忍びの国メンバー✨👍

    4. いのあり より:

      次回のVS嵐知念くん出る~~~😛💕
      忍びの国チームめっちゃ楽しみ😊

    5. いのあり より:

      次回のVS嵐知念くん出る~~~😛💕😛💕忍びの国チームヤバイ❤めっちゃ楽しみ~🙏💕

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。