【V6 LIVE TOUR 2017】全7会場のアクセス,キャパ,座席,周辺施設まとめ

8月11日からスタートするV6の全国ツアー「V6 LIVE TOUR 2017」(正式ツアータイトル未発表)。今回V6のコンサートでは、名古屋、福岡、大阪、宮城、北海道、神奈川、静岡の全7会場で開催されます。そこで各会場のアクセス、座席、キャパ、周辺施設などを紹介しています。「V6 LIVE TOUR 2017」に参戦予定の人はぜひ参考にしてみてください。

「V6 LIVE TOUR 2017」全7会場の情報まとめ


(画像:フリー画像AC)

V6ファン(Vクラ・Vファン)が待ちに待った全国ツアー「V6 LIVE TOUR 2017(ツアータイトル未発表)」が8月11日からスタートします。
ここでは、「V6 LIVE TOUR 2017」の会場となるのは、日本ガイシスポーツプラザガイシホール、マリンメッセ福岡、大阪城ホール、宮城・セキスイハイムアリーナ、北海道立総合体育センター(北海きたえーる)、横浜アリーナ、静岡エコパアリーナの7会場です。
それぞれ各会場のアクセス、座席、キャパ、周辺施設をまとめてご紹介します。

「V6 LIVE TOUR 2017」の日程おさらい


(画像:フリー画像AC)

日程と会場

  • 【名古屋】日本ガイシスポーツプラザガイシホール
    8/11(金・祝) 18:00
    8/12(土) 17:00
    8/13(日) 17:00
  • 【福岡】マリンメッセ福岡
    8/19(土) 17:00(追加公演)
    8/20(日) 17:00
    • 【大阪】大阪城ホール
      9/8(金) 18:00
      9/9(土) 17:00
      9/10(日) 17:00
    • 【宮城】宮城・セキスイハイムアリーナ
      9/16(土) 17:00(追加公演)
      9/17(日) 17:00
    • 【北海道】北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
      9/30(土) 17:00(追加公演)
      10/1(日) 17:00
    • 【神奈川】横浜アリーナ
      10/6(金) 18:00
      10/7(土) 17:00
      10/8(日) 17:00
      10/9(月・祝) 17:00←長野博くん誕生祭!!
      10/17(火) 18:00
      10/18(水) 18:00
    • 【静岡】エコパアリーナ
      10/20(金) 18:00(追加公演)
      10/21(土) 17:00
      10/22(日) 16:00

    ■「V6 LIVE TOUR 2017」の倍率予想についてはコチラで公開中です!
    【倍率予想】V6 LIVE TOUR 2017の当選倍率を徹底予想!激戦なのはどこの公演?

    「V6 LIVE TOUR 2017」7会場のアクセス,キャパ,座席,周辺施設


    (画像:フリー画像AC)

    名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール


     

    アクセス

    〒457-0833 名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番地の16
    【鉄道】
    JR東海道新幹線「名古屋駅」→JR東海道本線岡崎・豊橋方面【笠寺駅】から徒歩3分
    ※名古屋駅から笠寺駅までは普通列車で4駅目で約11分
    名鉄「名古屋駅」→名鉄本線岡崎・豊橋方面【本笠寺駅】から徒歩15分
    ※名古屋駅から本笠寺駅までは普通列車で7駅目で約15分
    【飛行機】
    名古屋空港→名古屋駅の直行バス利用。名古屋駅からは鉄道を利用
     

    キャパ

    約10,000人
     

    座席

    他のアーティストのアリーナ構成表


     

    周辺施設


    残念ながらガイシホールの周辺は何もねく、長時間時間を潰す場所はありません。
    長時間が余った場合や、食事やホテルを取るならJR名古屋駅にするのがおすすめです。

    福岡・マリンメッセ福岡


     

    アクセス

    〒812-0031 福岡県福岡市博多区沖浜町7-1
    【電車・バスの場合】
    JR「博多駅」から「西鉄バス(博多ふ頭行き)」→「国際センターサンパレス前(約15分)」下車→徒歩すぐ
    JR「博多駅」から「西鉄バス(中央ふ頭行き)」→「マリンメッセ前(約15分)」下車→徒歩すぐ
    西鉄・地下鉄「天神駅」から「西鉄バス(中央ふ頭行き)」を利用→「マリンメッセ前(約12分)」下車→徒歩すぐ
    地下鉄「呉服町駅」から「西鉄バス(中央ふ頭行き)」を利用→「マリンメッセ前(約10分)」下車→徒歩すぐ
    【徒歩の場合】
    地下鉄「呉服町駅」から徒歩17分
    地下鉄「中洲川端駅」から徒歩18分
    西鉄「天神駅」から徒歩25分
    地下鉄「天神駅」から徒歩25分
    JR「博多駅」から徒歩30分
     

    キャパ

    約15,000人
     

    座席

    ※過去のアリーナ構成


     

    周辺施設


    マリンメッセは海の近くにあるホールです。周辺はなにもないので時間つぶしや食事、ホテルなどは博多駅で済ませてから向かうのがおすすめです。バスで一本ですが、混み合うと乗れない場合もあるので時間に余裕をもって行動するのをおすすめします。
    ※周辺で出店などが出ていることもあり、晴れの日はそこで食事をすることもできたりします!

    大阪・大阪城ホール

    アクセス

    〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3番1号
    地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」から徒歩5分
    JR環状線「大阪城公園駅」から徒歩5分
     

    キャパ

    最大で約16,000人
     

    座席

    他アーティストのアリーナ構成表


    ※画像は2016年度のNEWSのアリーナ構成ですが、V6の過去コンサートにおいて大阪城ホールではこの構成はよく使われます。
     

    周辺施設

    近くにはツイン21・IMP・クリスタルタワーと商業ビルが並んでいて、飲食店などが沢山入っています。
    ホテルも、近くにホテルニューオータニやホテルモントレと有名なホテルをはじめ、格安ビジネスホテルも多数あるので、遠征組にも嬉しい立地です。

    【宮城】宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    アクセス

    宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1

    JR・バスを利用する場合
    JR東北本線「利府駅」下車
    JR利府駅より宮城交通バス「菅谷台経由」 「青葉台経由」 のバスで約10分
    ひとめぼれスタジアム宮城には「菅谷台3丁目」、体育館・プール等には「菅谷台4丁目」バス停で下車
     

    キャパ

    最大7,063人
     

    座席


    他アーティストのアリーナ構成表


     

    周辺施設


    会場周辺には、敷地内は大きな公園がありますが、飲食店やコンビニがないので事前の準備や用事は駅で済ませておきましょう。

    北海道・北海道立総合体育センター(北海きたえーる)

    アクセス

    〒062-8572 北海道札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号

    最寄り駅:東豊線の豊平公園駅
    東豊線「豊平公園」駅より地下通路直結 徒歩3分
     

    キャパ

    最大10,000人
     

    座席

    ※過去のアリーナ構成


     

    周辺施設

    周辺にはあまり飲食店などないので、一駅前の「学園前」で降車するのがおすすめです。
    「学園前」から「北海きたえーる」までは徒歩10分程度です。

    神奈川・横浜アリーナ

    アクセス

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-10

    【JR横浜線・新幹線の場合】
    JR新横浜駅東口から徒歩5分
    【横浜市営地下鉄の場合】
    横浜市営地下鉄7番出口から徒歩4分
    【東急東横線利用の場合】
    渋谷→菊名駅→JR横浜線に乗り換え→新横浜
     

    キャパ

    17000人
     

    座席


    「センター」とは通常よその会場で使用される「アリーナ」の座席のことです。
    「アリーナ」とは通常よその会場で使用される「スタンド」の座席のことです。
    そのため、チケットにアリーナと書かれていても席はスタンドなのでご注意を!
    「立ち見」は「アリーナ」と「スタンド」の間、「スタンド」の後方に設けられます。
    そのため、立ち見でもスタンド席より近かったということもあるようです。
    「スタンド」は「アリーナ」よりさらに後方にある座席です。

    分かりやすく例えるなら下記のようになります。

    • センター⇒アリーナ
    • アリーナ⇒1階スタンド
    • スタンド⇒2階スタンド
    • 立ち見⇒中1階または2階後方

    ※過去のアリーナ構成


     

    周辺施設

    CUBIC PLAZAという新横浜駅直結の駅ビルがあります。飲食店はもちろん、本屋さんや雑貨店などもあるので非常に便利です。
    時間を潰す場所に困ることはないでしょう。

    静岡・エコパアリーナ

    アクセス

    〒437-0031 静岡県袋井市愛野2300−1

    【電車・バスの場合】
    JR東海道新幹線「掛川駅」→JR東海道本線「愛野駅(約5分)」から徒歩15分
    JR東海道新幹線「浜松駅」→JR東海道本線「愛野駅(約20分)」から徒歩15分
     

    キャパ

    最大10,000人
     

    座席

    ※他アーティストのアリーナ構成


     

    周辺施設


    愛野駅から会場までは「動く歩道」や「スロープカー」があり、エントランス広場まで「ペデストリアンデッキ」が設置されていてスムーズですが、施設はほとんどなく、カフェやコンビニなども当日は混雑するようなので注意が必要です。
    掛川駅、浜松駅のホテルや、レストランを利用する方が無難です。

    「V6 LIVE TOUR 2017」の会場を参戦前にしっかりチェック!

    今回はV6の聖地である代々木第一体育館が修繕工事のため公演がありません。
    残念ですが、修繕工事が終わり、今後新しく生まれ変わった代々木第一体育館で新しいステージをする日を待ちましょう。
    そして今回の7会場の中で、オーラスとなる静岡・エコパアリーナ、実はV6「初公演会場」となります。
    参戦予定のVクラさんは、アクセスや周辺施設をしっかりチェックしておきましょう!

    V6のおすすめ記事はコチラ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。