安定と混沌のTOKIOのバラエティ力!ダジャレ、まな板、感動!

ジャニーズファンのみならずとも愛されるジャニーズのアイドルグループ「TOKIO」ご存知の「DASH島」をはじめ、高視聴率のバラエティ番組を多く持っています。日本列島を笑いと感動に巻き込んだTOKIOのエピソードをご紹介しちゃいましょう!

ジャニーズファンのみならずとも愛されるジャニーズのアイドルグループ「TOKIO」ご存知の「DASH島」をはじめ、高視聴率のバラエティ番組を多く持っています。

その安定のバラエティ力、シュールな笑い!TOKIOは視聴者を裏切りません。

日本列島を笑いと感動に巻き込んだTOKIOのエピソードをご紹介しちゃいましょう!

日本を感動させたバラエティ、城島リーダーのダジャレで和む

今年24時間テレビでひたむきな走りをみせた城島茂リーダー。リーダーがあらゆるバラエティ番組でみせるダジャレがくだらないのに非常にハイレベルで、発言するたびにTwitterがどよめきます。

「DASH島」(2014年11月13日放送)では

24時間テレビではブルーベリーを食べて

その他、土嚢(どのう)の袋が破けて

等秀作揃いです。そんな城島くんの心の師匠は村上ショージさんだとか……納得です。

2014年のTOKIOバラエティ、名事件はやっぱり……まな板

2014年、24時間テレビで城島リーダーは熱走したというのに、やっぱり私たちの心に残ったTOKIOの言動はそう……「まな板」。

「DASH島」(2014年3月16日放送)にて、のこぎりで切り落とした舟屋の床板が、偶然丁度イイ”まな板”のサイズに……!そうするとTOKIOメンバーは松岡くんの「かなりまな板だよコレ!」という発言にどんどん乗っかっていき「まな板にしたら」「まな板にしようぜ」「まな板に…」とうるさいほどにはやし立てました。

この“まな板事件”は、「ネット流行語大賞」にもノミネートされるなど、ファンにとっては忘れられないTOKIO関連のワードでした。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。