TOKIOニューシングル「クモ」TBSドラマ「わにとかげぎす」主題歌に決定!

TOKIOのニューシングル「クモ」がTBSドラマ「わにとかげぎす」の主題歌に決定しました!長瀬くんが原作を読み書き下ろしたという主題歌。こちらではTBSドラマ「わにとかげぎす」についてやTOKIOのニューシングル「クモ」の詳細をまとめています。

TOKIOニューシングル「クモ」がTBSドラマ「わにとかげぎす」主題歌に決定!


(出典:無料写真素材AC より)
TOKIOニューシングル「クモ」がTBSドラマ「わにとかげぎす」の主題歌に決定しました!
「クモ」はTOKIOの53枚目となるニューシングルで、ドラマスタッフから長瀬くんがオファーを受け原作を読んで書き下ろした曲です。
原作『わにとかげぎす』を読んで不器用ながらも必死に生きる主人公を想いながら書いたというロックナンバーで切ない中にも力強さ、希望を感じられる曲とのこと。
こちらではTBSドラマ「わにとかげぎす」についてやTOKIOのニューシングル「クモ」の詳細をまとめています。

長瀬くん主演映画はこちら

  • 【キャスト追加】TOKIO長瀬智也 映画「空飛ぶタイヤ」で主演決定!キャストやあらすじを徹底紹介
  • TOKIOニューシングル「クモ」が主題歌のTBSドラマ「わにとかげぎす」とは?


    (出典:無料写真素材AC より)
    7月19日にスタートする毎週水曜夜11:56~深夜0:26放送の「わにとかげぎす」。
    主演はドラマ初主演となるくりーむしちゅーの有田哲平さんです。
    今まで面倒を避け孤独に生きてきた有田さん演じる「富岡」が突然友達を作ろうと星に願うも、あらゆる事件に巻き込まれていき一生懸命もがきながら生きていくというストーリー。
    主演の有田さんは既に主題歌を聞いており、「曲を聴かせてもらって、この曲がドラマの中でかかることを想像しただけで、すでに今からグッときています!」とコメント。
    共演者の方たちもTOKIOが主題歌担当ということで盛り上がっているそうです。

    主題歌「クモ」はいつ聞ける?

    21日(水)深夜放送の『3人のパパ』最終回後と同時刻に番組公式サイトでも視聴可能

    なぜTOKIOが主題歌を?

    38歳で孤独だと気づいてしまった最強に最弱な男の背中を押せる男は彼らしかいない!という理由でオファーしたそうです。
    長瀬くんは「この曲がかかっている時は富岡がカッコ良く見えて欲しい」そう想いながら作ったそうですね。

    長瀬くんはTBSドラマ主演も決まってます!

  • TOKIO長瀬智也くんがTBS系ドラマ「ごめん、愛してる」で主演決定!久しぶりのラブストーリーに大注目!
  • TOKIOニューシングル「クモ」初回限定盤CD+DVD


    (出典:無料写真素材AC より)

    価格

    1,512円

    発売日

    2017年08月30日

    ディスク枚数

    2枚(CD1枚、DVD1枚)

    CD曲目タイトル

    01. クモ (作詞・作曲・編曲:長瀬智也)
    02. story (作詞・作曲:国分太一 編曲:国分太一、HIKARI、KAM)
    03. クモ (Backing Track)

    特典DVD

    「クモ」 Video Clip
    「女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ」 Video Clip

    TOKIOニューシングル「クモ」通常盤CD


    (出典:無料写真素材AC より)

    価格

    1,188円

    発売日

    2017年08月30日

    ディスク枚数

    1枚(CD1枚)

    CD曲目タイトル

    01. クモ (作詞・作曲・編曲:長瀬智也)
    02. story (作詞・作曲:国分太一 編曲:国分太一、HIKARI、KAM)
    03. 女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ (作詞・作曲・編曲:島 茂子とザ・ソイラテズ)

    仕様・特典

    ・「女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ」収録
    ・島 茂子とザ・ソイラテズ着せ替えジャケット封入(初回プレス分のみ)
    ※ジャケットデザインは初回限定盤・通常盤で、それぞれ異なる

    TOKIOニューシングル「クモ」主題歌決定で盛り上がる!

    TOKIOニューシングル「クモ」はどんな曲なのか楽しみですね!

    なんでもこなせるTOKIO兄さん。農業だけではなくアーティストの力を発揮する番がきたようですね!
    どんな楽曲になっているのかTOKIOにしかできない音楽がとても楽しみです。

    TOKIOのオススメ記事

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。