テゴマス考案のキャラクターが可愛いすぎる♡テゴマスのライブグッズに登場するキャラクター特集!

NEWSメンバーの手越祐也くん・増田貴久くんの2人が組むユニット「テゴマス」。猫の着ぐるみを着て登場したり、初々しい歌詞の楽曲が多かったりと、テゴマスには爽やかで可愛らしいイメージがありますね。そんなテゴマスのイメージ通り、これまでテゴマスのライブで発売されてきたグッズもかわいいものばかり♡そしてそれらのグッズには、テゴマスのお2人が考案したとってもカワイイキャラクターが使われているのです!これまでどんなキャラクターが考案されてきたのか、その歴史を追ってみましょう!

テゴマスライブのグッズには可愛すぎるキャラクターがいっぱい♡

(出典:PhotoACより)

NEWSメンバーの手越祐也くん・増田貴久くんの2人が組むユニット「テゴマス」。
2013年に発売したシングル「猫中毒」では、猫の着ぐるみ姿で登場したり、初々しい歌詞の楽曲が多かったりと、テゴマスには爽やかで可愛らしいイメージがありますね。
そんなテゴマスのイメージ通り、これまでテゴマスのライブで発売されてきたグッズもかわいいものばかり♡
そしてそれらのグッズには、テゴマスのお2人が考案したとってもカワイイキャラクターが使われているのです!

これまでのテゴマスライブでは、どんなキャラクターが考案されてきたのか、その人気グッズとキャラクターの歴史を追ってみましょう!

「テゴマス1st LIVE TOUR 2009 ~テゴマスのうた~」のキャラクター

2009年に行われたテゴマスの初めてのライブツアー「テゴマスのうた」。
「テゴマスのうた」では、特に名前の付いたキャラクターは登場していませんが、手越くん・増田くんそれぞれが書いた絵が使われています。

トートバッグやTシャツに大きく書かれている「猫2匹」は増田貴久くんが描いたもの。増田くん、実はとってもカワイイ絵を描くのです♡
そして、うちわの裏側や、たくさんの絵が細かくプリントされている方のトートバッグに描かれている「猫2匹」以外の絵が、手越祐也くんの絵です。
手越画伯は、何とも言えない独特な絵を描くことで有名です。
対照的な2人の絵がふんだんに使われたグッズはどれもかわいいですね♡
キャラクターとして名前はついていないものの、1stツアーからすでにテゴマスデザインの絵を使うというスタイルは始まっていたのです。

「テゴマス 2nd ライブ テゴマスのあい」のキャラクター「テゴマスだゾウ」

2010年に行われたテゴマスの2ndライブツアー「テゴマスのあい」。
ここで初めて、ライブグッズに名前の付いたキャラクターが登場しました!それが「テゴマスだゾウ」。

前回のテゴマスの1stツアー「テゴマスのうた」のライブ中に、ツアータイトルに引っ掛けて「テゴマスの『うま』」を登場させ、その馬に乗ってアリーナを回ったテゴマス。
今回も同じようなことがしたいということで考えたキャラクターが「テゴマスだゾウ」!
ライブ中、鼻から煙を吐く「ゾウ」に乗って、アリーナを回ったテゴマスの2人なのでした。

ツアーグッズにも使われた「テゴマスだゾウ」は、絵のタッチからも分かる通り、増田くんデザインのキャラクターです。
人気グッズともなったマスコットは、増田くん自身も欲しくて作ったのだとか。
ペンライトやトートバッグに大きく書かれた「ゾウ2匹」はとても可愛らしいのですが……、やはり気になるのはクリアファイルやタンブラーに描かれている、「ゾウ2匹」以外の独特な絵……。
ご察しの通り、これらは手越画伯の絵です。

全く異なるタッチながら、テゴマス2人の絵が使われたグッズはやっぱりどれもかわいいですね。
女子のハートをわしづかみにするキャラクターやグッズを考案する増田くん、天才です!

「テゴマス3rd ライブ テゴマスのまほう」のキャラクター「テクマス」

2011年に行われたテゴマスの3rdライブツアー「テゴマスのまほう」。
すでにテゴマスグッズとして定番になった増田くんデザインのキャラクターですが、今回の名前は「テクマス」です!
「テゴマス」に引っ掛けて、「テクマス」ちゃんという「くま」のキャラクターを思いついたんだとか。
「テゴマスのまほう」というツアータイトルに合わせて、「テクマス」ちゃんは魔法使いになっています。

この缶バッチの左と右、ずいぶんとタッチが違いますが……。ファンならお気づきでしょう。
右は通称「画伯」こと手越くんが描いたクマ。左はまっすーが描いたキャラクター「テクマス」です。
ちなみに缶バッチのクマは2人がそれぞれ「テゴマス」を描いたもの。増田くんが描いた左側の缶バッチは、自分(右側のクマ)を少し大き目に描いていますね。
一方、右側の缶バッチの手越くんが描いたクマは、増田くん(右側のクマ)の耳が何やらおかしい気もしますが……。
そんな部分も含めて、やっぱりテゴマスのグッズは可愛いさ120%ですね♡

売り切れ続出!超レアなグッズパーカー!

「テゴマスのまほう」で、テゴマスのグッズとして初めてパーカーが発売されました!これが売れ切れ続出の人気グッズとなったのです!
魔法使いの恰好をしたキャラクター「テクマス」ちゃんがミルクティー色のパーカーに散りばめらています。
フードにはクマ耳つきというのがカワイイ!
そしてこのパーカー、よく見ると前と後ろには「テクマス」以外のクマが一匹ずつ紛れています。
もちろん、おなじみ手越画伯が描いた方のクマですね。
こんな遊び心の詰まった可愛らしいパーカーなら、売り切れ続出の人気グッズとなるものうなづけます!

「テゴマス 4th ライブ テゴマスの青春」のキャラクター「月の友達うーちゃん」

2014年に行われたテゴマスの4thライブツアー「テゴマスの青春」で生まれたキャラクターがコチラ!「月の友達うーちゃん」です!
「月の友達」とは、手越くんが作曲、増田くんが作詞した、テゴマス共作の楽曲。
「月」ということで、「うさぎ」の「うーちゃん」なんだそうです。
お腹にポケットがついていて小さなうさぎか顔を出しているところがカンガルーのようにも見えますが……「うさぎ」だそうです。

「月の友達うーちゃん」は、これまでのキャラクターとはちょっと違った「ゆるキャラ」系。
その「ブサカワ」な感じが人気を呼び、「月の友達うーちゃん」のマスコットは、売り気が出るほどの人気グッズでした。
そして、テゴマスデザインのキャラクターと言えば、毎回おなじみの独特なタッチで描かれる手越画伯の絵ですが……。
なんと、今回は手越画伯の絵は使われませんでした。なんとなく寂しいような気もしますね。

まさかの「月の友達うーちゃん」マルチアングル!?

2015年に発売されたテゴマスのライブDVD&Blu-ray「テゴマス 4th ライブ テゴマスの青春」Disc-2には、なんとこのキャラクター「月の友達うーちゃん」のアニメーション映像が見られるマルチアングルが収録されているんです!!
通常は、タレントを様々なアングルで見るために収録されるマルチアングルですが、まさかのキャラクターが主役!
「月の友達うーちゃん」好きのファンからは意外と好評だったようです♡

テゴマス考案のキャラクターがもっと見たい!!

(出典:PhotoACより)

ライブツアーのたびに可愛らしいキャラクターを作ってくれるテゴマス。
ほかのグループとは一味違った可愛らしいグッズやキャラクターたちは、個性豊かなテゴマスだからこそ作れるものでしょう。
ライブではテゴマスの2人が実際にそのグッズを使っていたり、キャラクターが生まれた裏話をしてくれたりもするので、より欲しくなってしまいますね♡
前回のライブツアーから3年以上活動のないテゴマス。次のライブも待ち遠しいですし、今度はどんな新しいキャラクターが生まれるのか、楽しみに待ちたいですね!

テゴマスに関するその他のおススメ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。