「僕がタキツバを守る!」タキツバの歩みと心温まるエピソード

固い絆で知られるタッキー&翼。これまでの歩みの中には、様々な歴史があります。11月には今井翼の歌舞伎「石川五右衛門」の出演も要チェック!

今井翼さん出演の十月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門が注目されていますが、少し前には今年の新春コンサートの模様を収録したDVD&Blu-rayが早くも発売され、タッキーアングル、翼アングルからそれぞれのダンスを堪能できるコンテンツなども話題となりました。タッキー&翼の2人。タッキー&翼に関するエピソードを集めていくと、2人の結束や絆を強く感じるものがたくさんあることに気づきます。今日は、タキツバのこれまでの歩みを辿りながら、2人の関係性について見ていきたいと思います。

同じ日に同じ年齢で入所したタッキー&翼

タッキー&翼の2人は、ともに1995年4月23日入所。同じ日にオーディションを受けているんですよね。当時13歳だった2人は、ここからジャニーズとしての道を歩み始めることとなります。同年より放送がスタートした『怪奇倶楽部』へレギュラー出演を果たし、タッキー&翼と、川野直輝くん(現俳優・ミュージシャン)の3人は「怪談トリオ」と呼ばれ、ファンに親しまれていました。当時はジャニーズJr.黄金期と呼ばれる時代でもあり、ジャニーズJr.初のゴールデン番組となった『8時だJ』に出演するなど、2人はJr.たちを引っぱる存在でした。

タッキー&翼:不仲と呼ばれた時期を乗り越えて

そんな2人ですが、実は口を聞かない、目を合わすことすらしない時期があったことはファンの間でも有名ですよね。ドラマや稽古など、ずっと一緒にいる時間が多くお互いがお互いに対して負の気持ちになったことで、少しずつ2人の間に距離が生まれる形となったようです。当時のことを2人は「子どもだった」「兄弟げんかのようだった」といった言葉で振り返っています。同じ日に入所した2人には、おそらく他のメンバーに対するものとは一味も二味も違った、ライバル意識のようなものがあったのではないかと思います。しばらくは不仲な時期が続くこととなりますが、大人の階段をのぼるなかで、少しずつお互いの見えなかった一面に気づき、理解しあえるようになり、再び距離が縮まっていきました。滝沢くんは当時、ジャニーズJr.の顔としてドラマでも主演を多く務めるなど、活躍の場をどんどん広げていきました。そんななかで出てきたのが滝沢くんのソロデビュー構想。しかし、滝沢くん自身が「ソロデビューではなく、翼と一緒にデビューしたい」という思いをぶつけたことで、2002年にタッキー&翼として、2人でデビューする夢を叶えることとなります。Jr.時代からともに活動してきた2人は、タキツバとして新たな道を歩んでいきます。

翼を守れるのは相方の僕だけ

TACKEY&TSUBASA

デビュー後の道のりも決して平坦なものではなかったと言えます。事実上活動を休止していた時期もありますし、翼くんがメニエール病で休養した時期もありました。ただ、こうした出来事を通じて、彼らの結束はより強固なものになったのではないかと感じる部分もあります。翼くんがメニエール病のため入院を余儀なくされた2014年の11月。実はこの1カ月後にタッキー&翼のコンサートが予定されていました。翼くんはコンサートでの復帰を目指して療養を続け、コンサートの3日前に退院しますが、出演できる状態まで回復とはいきませんでした。コンサートは延期あるいは中止になると思われましたが、翼くん不在の状況でコンサートは行われました。直前まで翼くんが戻ってくると信じ、リハーサルを重ねていたそうで、当日も翼くんがその場にいるような演出や心配りがなされていたそうです。きちんと翼くんの立ち位置にもスポットが当たり、翼くんの歌声も会場に響いたそうで、滝沢くんからは「僕がタキツバを守る。翼も僕が守る。翼を守れるのは相方の僕だけ」という言葉が発信され、2人の絆を強く感じるコンサートとなったそうです。

ずっとずっと固い絆で結ばれるタッキー&翼

年齢を重ねていくなかで、2人の関係性はより深く、強固なものになっている印象があります。「不仲な時期」をはじめ、Jr.時代から様々な状況を乗り越えてきたからこそ、いいことも悪いことも知り尽くし、お互いがお互いのことをしっかり分かりあえているような印象を受けます。きっと10年先も20年先も固い絆で結ばれているはずです。(文:はると)

はるとさんのおすすめコラムはこちら

はるとさんのおすすめコラムはこちら

今井翼 出演 十月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門
チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. あんどう より:

    タッキー&翼のデビュー日は2002年です

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。