タッキー&翼 チケット
タッキー&翼のライブPV動画を厳選紹介!人気曲venusやho! サマーのPVなどから魅力をご紹介♪

タッキー&翼はとても相性のいいユニットとして有名です。タッキーの明るさを翼君が惹き立て、翼君のシックな雰囲気をタッキーが際立たせます。そんな相性抜群の2人ですが、ソロとしての活動も積極的です。

タッキー&翼はとても相性のいいユニットとして有名です。タッキーの明るさを翼君が惹き立て、翼君のシックな雰囲気をタッキーが際立たせます。そんな相性抜群の2人ですが、ソロとしての活動も積極的です。

jr時代からそれぞれ不動の人気を誇っておりましたから、それも当然のことです。ソロとして輝きを放ちながら、2人揃うと相乗効果でさらなるエネルギーを放出するタッキー&翼。そんな彼らの魅力が伝えるべく、今回はPVやコンサート動画をまじえて、おすすめソングを紹介します。

「ho! サマー」は最高のサマーチューンです!

タッキー&翼の素晴らしい曲は数多くありますが、まずはノリのいい「Ho!サマー」を紹介します。これは夏の陽射しを感じるハイテンションな曲です。聴いているだけで、踊り出したくなる曲になっています。

タッキー&翼といえば、その振り付けがカッコイイと評判です。この曲でも、人差し指と親指で「L」の字をつくるなど、特徴的な振り付けに溢れています。ちなみに、「L」は手話で「愛」を意味するそうです。

こちらはタッキー&翼の7枚目のシングルです。昼ドラの「がきんちょ~リターン・キッズ~」のテーマ曲になったことでも注目を集めました。

ヤクルトスワローズの夏のテーマ曲にも採用されて、球場を明るい熱気で包み込みました。PVにはビーチが登場し、バナナボートに乗るシーンが出てくるなど、曲のイメージぴったりの爽やかで活気が漲る動画になっています。ぜひ一度ご覧になって、そのテンションを味わってみてください。

▶︎ho! サマー

「venus」は陶酔できるラテン歌謡曲です!

「夢物語」というシングル第2弾がヒットした後、タッキー&翼は路線を歌謡曲にシフトしています。タッキー&翼の甘い歌声と、ピアノの繰り返しが秀逸です。PVでは白のタキシードに身を包んだ2人と、ラテンの人々やリズムが心地よいコントラストを醸し出し、鮮明な印象を残します。ラテン歌謡の旋律にのせた「venus」のセクシーな響きを堪能してください。

︎venus

「愛想曲(セレナーデ)」は大人のセクシーさに溢れた曲です!

この曲には、「夢物語」を作曲した羽場仁志が再び起用されています。過去には藤谷美和子と大内義昭の曲である「愛が生まれた日」も手がけている人です。それもあって、この「愛想曲」は大人の恋愛を彷彿とさせるセクシーな言い回しが特徴的です。

PVではワインレッドのコートをまとった2人の華麗な踊りを観ることができます。ステッキさばきもクールで素敵です。「Serenade」をセレネイドと発音する独特の響きが、聴き終わった後も色濃く耳に残ります。

▶︎愛想曲(セレナーデ)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。